防振りキャラ紹介!マイとユイは可愛い双子!

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

2020年冬アニメの1つの、「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」

めでたく続編が発表されましたね!

そこで今回は続編に備えて、1期に登場したキャラを紹介していきたいと思います!

今回は双子の姉妹、マイとユイの紹介です。

防振りキャラ紹介 マイとユイ

ギルド「楓の木」最年少の2人となります。

お姉ちゃんがマイ(右)で、妹がユイ(左)です。

戦闘スタイル

大きなハンマーを使い、圧倒的破壊力で敵を粉砕していきます。

しかし、極振りゆえに防御力も素早さも皆無なので、タンク役(前衛で攻撃を受けるポジション)がいなければその強さを十全に発揮することは叶いません。

逆を言えばメイプルとの相性が抜群ということであり、アニメ終盤でもメイプルと3人で敵ギルドを制圧していましたね。

小さな女の子が大きな武器を振り回すというのは、定番ですがロマンがあるので、続編でも更なる活躍を期待したいです。

メイプルとの出会い

現実では力が弱いからという理由で、ゲームでは攻撃力に極振りして2人はゲームを始めました。

しかし極振りは基本的に難しいスタイルなので、2人共行き詰っていました。

そんなときにギルドメンバーを探していたメイプルに発見され、カフェで勧誘され、強さを見出されて「楓の木」に加入します。

メイプルには極振りの先輩として戦術を指南されたり、レベル上げを手伝ってもらいます。

それ以上に、メイプルとは先述の通り戦闘面では特に相性抜群で、マイとユイは特にお世話になることが多いです。

2人がメイプルのことを「お姉ちゃん」と呼ぶサイドエピソードみたいなものがあれば最高ですね。

ユイはマイのことを普段からお姉ちゃんと呼んでいるので、混同を避けるためにユイは「メイプルお姉ちゃん」呼びでしょうか。

マイももちろんメイプルのことは慕っているけれど、自分以外をお姉ちゃんと呼んで懐くユイを見ているとなんだか複雑……なんて展開が見たいです!

防振りキャラ紹介マイとユイ、2人の違い

作中では基本的に2人セットで描かれていますが、もちろんそれぞれに違いがあります。

見た目


お姉ちゃんのマイは、黒髪ロングで、髪や服に緑色があしらわれています。

妹のユイは、白髪ロングで、髪や服に桃色があしらわれています。

身長は2人とも135cmと、低身長なメイプル(145cm)より更に10cm小さいサイズとなっています。かわいい。

性格

一緒にいることが多いので、アニメ視聴時は気になりませんでしたが、マイが控えめで、ユイが積極的なようです。

姉より妹の方が積極的というのは珍しいパターンなので、好感が持てますね。控えめなお姉ちゃんかわいい!

マイが加隈亜衣さんで、ユイが諏訪ななかさんです。

2人ともそれぞれ特徴的で可愛らしいですね。

筆者は諏訪ななかさんのファンなので、防振りに出演するというツイートから本作に興味を持ち、視聴に至りました。

本格的な出番は6話からと遅めでしたが、かわいい演技に大満足です。

もちろん本編の面白さあっての視聴継続なので、出演者目当てで視聴してみるというのも、素敵な作品と出会うための一つの過程だと思います。

防振りキャラ紹介!マイとユイは可愛い双子!まとめ

今回も、メイプルがゲームを始めて少し経ってから出会った2人を紹介しました。

次回は、ギルド「集う聖剣」のメンバー内から何人かを紹介する予定です。

ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

防振りキャラ一覧!ギルド別に1期の主要キャラを紹介!