防振りキャラ紹介!カナデとカスミの強さや魅力は?

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

2020年冬アニメの1つの、「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」

めでたく続編が発表されましたね!

そこで今回は続編に備えて、1期に登場したキャラを紹介していきたいと思います!

今回はカナデとカスミの紹介です。

防振りキャラ①カナデは男?

魔道具を扱う天才プレイヤーです。

第二回イベントでメイプルたちと出会います。

戦闘スタイルと能力

魔法使いですが、その真価はルービックキューブそのものな型をしている魔道具にあります。

魔法を一時的に記憶しておき、好きな時に発動するというもので、鬼のような汎用性を誇ります。

メイプルの盾スキル「悪食」同様に回数制限はありますが、制限が設けられるだけあって非常に強力です。

他にもいろんな能力を秘めているようですが、普通に見ているだけではあまりにも複雑で難解です。

それもそのはず、カナデは天才的な記憶能力を持っており、それを活かした戦い方をしているので、常人には何をしているか分からないのです。

プレイヤーのスペックでのみ最強を決めるなら、カナデが第一候補に入ると思っています。

性別はどっち?

れっきとした少年です。

なんて堂々と書いていますが、つい最近まで女の子だと思っていました。

同じように知らなかった人も多いのではないでしょうか。

予想以上に結構いました、そりゃあ騙されるよカナデ……

情報のない状態でアニメだけ見ていたら、女の子だと思う人は結構いそうですね、なんだか安心しました。

ボクっ娘だと思っていたらまさかの男の子だった……人によっては最大級の衝撃です。

その衝撃が喜びか悲しみかも、また人それぞれですね。

見た目と性格

前述のように男とも女ともとれる、中性的な見た目と雰囲気が何よりもの特徴です。

性格はなんというか、よく分からないタイプです。

出番が少なくて不明瞭というわけではなく、何を考えているのか分からない、本質が読めないという感じです。

こう書くと悪役感がありますが、メイプルたちと一緒に行動し、純粋にゲームを楽しんでいるゲーマ―であることは確実なので、実は黒幕だったという可能性は無きに等しいでしょう。

防振りキャラ②カスミの胸がすごい!

刀を武器に戦う和風美女プレイヤーです。

カナデ同様に、第二回イベントでメイプルたちと出会います。

衝撃的な出会い

イベントでサリーに対して出会い頭に切りかかったことから、サリーのライバルポジションになるキャラかなというのが第一印象でした。

しかし一時休戦の後にあっさり和解して、仲間入りしてから仲良くやっていることから、そこまで好戦的ではないのでしょう。

メイプルとサリーの強さからして敵対を選ばなかったというのもあるでしょうが、単に仲良くなったという印象です。

戦闘スタイル

刀を武器に戦い、サリーに次ぐ回避力で敵を翻弄します。

高水準な攻撃力と防御力を保持していることから、なかなか強力なキャラといえます。

逆に言えば、(メイプルなどと比べると)特徴的なスキルがないともいえるので、続編で更なる強スキルを手に入れる可能性の高いキャラということでもあります。

見た目と性格


黒髪ロングの和装美女です。

それに加えて胸もかなり大きく、ギルド「楓の木」ではイズ同様にトップクラスのスタイルの良さを誇ります。

性格は初登場の時点では好戦的なキャラかと思いきや、その後はそうでもなく常識人な印象が強いですね。

武器が刀なのもあり、和風な女性が好きな方にはストライクなキャラとなっております。

声は早見沙織さんの澄んだ声ですが、この方が演じるキャラは何故か黒髪ロングの真面目なキャラが多い気がします。

それだけに、カスミにも非常に馴染んでいるいるように思います。

防振りキャラ紹介!カナデとカスミの強さや魅力は?まとめ

今回は、メイプルがゲームを始めて少し経ってから出会った2人を紹介しました。

次回はギルド「楓の木」メンバーの最後の2人であるマイとユイを紹介する予定です。

ここまで読んでくださりありがとうございました!

 

防振りキャラ一覧!ギルド別に1期の主要キャラを紹介!