シロクロパンダ考察(第7話)!コアラ男は田中圭?ネタバレあり

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う

シロクロパンダ第7話も怒涛の展開でしたね。

リコが可哀そうすぎる…。

そしてラストは直輝の父親、哲也がコアラ男だったというニュースが!

ほんとに哲也がコアラ男なのか、考察していきます。

シロクロパンダ第7話考察!コアラ男は田中圭?

まずは第7話のあらすじから。

炎をみたことで、ミスパンダはリコの意識を取り戻します。

自分がなぜこんな格好をしているのかわからないリコに、直輝はすべてを説明。

「私が戻ってしまったのは全部あんたのせいじゃないか」とリコは直輝を責めます。

レンとして母親ともいい関係だったのにと。

そして門田が死んでしまったことを知り、直輝に門田を殺した犯人を調べて欲しい、その時にもう一度だけ呼び出して欲しいと頼みます。

直輝は門田の殺害現場に忍び込み、パソコンが徹底的に破壊されていることに気づきます。

そこでミスパンダを呼出し、門田の診察室にデータが残っているような配信をして犯人をおびき出す作戦にでますが…。

ハンマー引きずりながら現れたのはレンリコの母親、麻衣子!

GOBANのマスターからレンがリコであることを聞いて、門田のもとへ。

論文を発表した後、レンをリコに戻すと聞いて殺してしまいます。

 

いや、マスターなんで言っちゃうの。

レンとして生きるリコが可哀そうで、麻衣子にリコを受け入れて欲しかったんでしょうか。

 

しかし、そもそもレンが死んだ火事もリコを殺すために麻衣子が起こしていたのです!

一人で双子を育てるのが大変で、一人なら幸せにできたという麻衣子。

 

それならもっと幼いころに、事故に見せかけるとかできたと思うんですが。

あんな自分で大抵のことができる歳まで育ててから殺そうと思うのが、よくわからないです。

学校にも行っていたし、精神的には虐待されてたけど服も食事もそれなりに与えられてましたし。

何かきっかけがあったのかなぁ。

未だ話に出て来ない父親がじつは佐島で、コアラ男事件であずさが大事にされているのを見て、娘が一人なら愛されるのかと暴走したとか。

コアラ男は田中圭?

第7話のラストではニュースにコアラ男は森島哲也の可能性があると報道されます。

哲也の遺書がでてきて、そこに自分がコアラ男だったと告白してあると。

 

でもこれはおそらくフェイクでしょう。

哲也はコアラ男ではないと思います。

遺書なんてなんで今さらでてくるのかわけがわかりませんし。

ニュースをみて神代がニヤついていたので、神代が流したのかな。

直輝はニュースをみて取り乱していたので、直輝にも知らせずに神代が罠を張ったんじゃないでしょうか。

 

最後にコアラ事件直後の佐島のもとに現れたミスターパンダ。

こっちが森島哲也でしょうね。

この二人の関係が第8話では明かされるんでしょうか。

パンダとしてシロクロつけていた哲也が、コアラ男事件にシロクロつけるために佐島の前に現れたのか。

哲也と佐島はコンビで動いていて、佐島が飼育員の役割だったのか。

個人的には哲也と佐島はコンビだったんじゃないかなと思ってます。

真相はどうなのか、第8話が楽しみですね。

シロクロパンダ第7話を見たネットの反応は?

第7話は横浜流星さんの慟哭や、清野奈菜さんの一人3役など俳優さんたちの演技がすごかったですよね。

清野奈菜さんは本当に3人違う人格なんだなってわかりましたし。

それと麻衣子を演じた山口紗弥加さんの壊れた演技もさすがでした。

シロクロパンダ第8話予想

シロクロパンダ第8話は父の汚名を晴らすべく直輝が奔走します。

コアラ男が哲也だという報道を流したのは神代でした。

佐島から遺書を見せられたという神代。

直輝は佐島を訪ね、哲也を殺したのは佐島ではないかと詰め寄ります。

自分でシロクロつけろと佐島は直輝を挑発してきます。

哲也が残したUSBの動画を見直す直輝は、パスワードのかかった動画を見ようとしますが、パスワードが解除できません。

一方レンは麻衣子に面会に行くと、レンなのかリコなのか詰問され、直輝を殺すよう言われます。

そんな中、レンは直輝に呼び出されて…。

神代はそんな簡単に佐島の出してきたものを信用したんですかね。

あえてニュースに流すことでコアラ男へ何か罠を仕掛けたのかと思うんですが…。

パスワードのかかった動画の中身はなんなんでしょうね。

哲也の肉声で真相が語られてるんじゃないかな、なんて思います。

シロクロパンダ第7話考察ネタバレまとめ

毎週いろんな事実が発覚して加速度的に面白くなってますよね。

第8話はどんな事実が明かされるのか、待ち遠しいですね。