シロクロパンダ考察(第9話)!あずさが犯人!ネタバレあり

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う

シロクロパンダ第9話、ついにコアラ男事件と哲也の殺害犯が明らかになりました!

衝撃の展開が満載だった第9話。

俳優陣の素晴らしい演技も含めて、ドラマから目が離せませんでした。

それでは第9話についてくわしくご紹介していきます。

シロクロパンダ第9話考察!あずさが黒幕!ついに真相が明らかに!

 

この投稿をInstagramで見る

 

#横浜流星#俳優#かっこいい#シロでもクロでもない世界でパンダは笑う #シロクロ #ドラマ

🌠🦊🐾(@_yokohama_ryusei_fan_)がシェアした投稿 –

シロクロパンダ第9話のあらすじからご紹介します。

レンがコアラ男に誘拐され、8年前にあずさが監禁された場所から直輝に連絡が来ます。

1時間以内に来ないとレンの命はないと言うコアラ男。

直輝はあずさに監禁場所について聞き、2人は一緒に向かいます。

しかし、そこにレンはおらず、今度は直輝の部屋から連絡が来て、30分以内に来るよう指示されます。

急いで向かう直輝でしたが、途中であずさもコアラ男に連れ去られてしまいます。

部屋に着くと、またしてもレンはおらず、今度はここに来いと地図が送られてきて…。

そのころ神代は佐島に会いに病院へ。

一命をとりとめていた佐島は、屋上から飛び降りようとしており、神代に止められます。

そして神代に本当の真相を語り始めます。

 

指定された場所についた直輝はコアラ男に捕まり、レンとあずさどちらか一人を殺すから選べと言われます。

直輝が答えずにいると、コアラ男は直輝を放すように言ってきたあずさを撃ち、倒れるあずさ。

次に自分かレンかどちらかを選ぶよう言われ、直輝は「レン」と答えます。

一瞬のスキをついて自由になった直輝はロウソクのロウを垂らして、レンはミスターパンダに!

アクション最高でしたね。

横浜流星さんもさすがですが、清野菜名さんの飛び蹴り!

めっちゃカッコいいです。

 黒幕はあずさ!

コアラ男を全員倒し、マスクを取ると一郎!

「すべて俺がやった」と言い残し一郎は銃で自殺します。

これで解決かと思われましたが、直輝は気づいていました。

「いつまでそうしてるんだ、あずさ」。

あずさ死んだふり!

8年前のコアラ男事件は、佐島ではなくあずさの自作自演でした。

動機は父親に構ってもらえなくて寂しかったから。

そんな理由かよ!

そして一郎はあずさのいいなり。

哲也は2人の狂言だという証拠を佐島に見せたがために、あずさの指示で一郎に殺された。

それを聞いた直輝、壊れちゃいます。

見えない父親と会話し始め、あずさをナイフで刺そうと飛び出します。

そこに割って入ったのはリコ。

あずさを庇って刺されてしまいます。

 

リコには死なないで欲しいですね~。

できれば直輝と幸せになってほしい…。

シロクロパンダ第9話を見たネットの反応は?

横浜流星さんの壊れた演技すごかったですよね。

切なすぎてつらかったです。

田中圭さん含めてキャストの皆さんが素晴らしい演技をみせてくれて、ストーリーは割と読めましたけど大満足でした。

シロクロパンダ第10話予想

シロクロパンダ第10話、ついに最終回です。

直輝の復讐は決着が付いたものの、直輝の心は晴れなかった。

自分のしたことは間違っていたのではないかと悩む直輝。

神代にミスターパンダの正体を聞かれるが、「もう現れない」と答えます。

しかし、急にパンダチャンネルが始まり、そこにはミスターパンダらしき人物と、捕まった神代が写っていて…。

直輝のためにリコと神代でしくんだのかなぁ。

てことはリコ生きてる?

生きててほしいですよね。

佐島の誤報で窮地に陥った神代を助けるためでもあるのかも。

 

リコはもうレンに戻らず、リコとして生きていくんじゃないかと思います。

そうじゃないとほんとに直輝のしたことに意味がなくなっちゃうかなと。

シロクロパンダ第9話考察ネタバレまとめ

ついに次回、第10話で最終回ですね。

個人的にはこれからもシロクロ付けていくぜ、な終わり方が良いなと思いますが、どうなるんでしょうか。

みんなが幸せになると嬉しいです。