シロクロパンダ考察(第5話)!門田を殺した犯人は?ネタバレあり

シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う

シロクロパンダ第5話は衝撃の展開が続いて目が離せませんでした。

特にラストは、精神科医の門田がころされるという事態に!

そこで犯人は誰なのか考察してみたいと思います。

シロクロパンダ第5話考察!門田を殺した犯人は?

まずは第5話のあらすじから。

ショッピングモール爆破事件の犯人で死刑囚の浜口が、護送中に襲撃され連れ去られる事件が発生。

ドライブレコーダーの映像などから、犯人はミスパンダであると見られ、警察はミスパンダ逮捕に動き始めます。

浜口は死刑確定後に無罪を主張しており、再審請求が認められそうな時期に起きた事件に世間は騒然。

そんな中パンダチャンネルが始まり、ミスパンダは必要以上に浜口を責め立てます。

そして、浜口が無罪かどうか国民投票で決めることに。

直輝はこれが偽物の仕業であることをMr.ノーコンプライアンスに言い、コアラ男と手口が似ていることを指摘します。

偽物を捕まえるために動く直輝でしたが、偽動画の配信先にいくと罠が仕掛けられており…。

偽動画の配信先では浜口が殺害されていて、しかも警察が踏み込んできて、ミスパンダと飼育員さんは絶体絶命!

なんとか警察を振り切るものの、ミスパンダが浜口殺害の犯人として指名手配されてしまいます。

さらに、精神科医の門田が殺害されるという怒涛の展開でした。

 

結局偽物が誰だったのかもまだわかっていませんし、ちょっとモヤモヤする回でしたね。

二人を罠にかけたのは、誰なんでしょうか。

個人的にはMr.ノーコンプライアンスこと法務大臣の佐島が怪しいと思います。

第4話で直輝が言うことを聞かずに動いたり、コアラ男の件を探っていることで切り捨てようとしてるのかなと。

「自分たちがシロクロつけられる気分はどうだ?」なんてほくそえんでましたし。

直輝を罠にかけた手際のよさとか、警察を動かしてるところも、権力者の佐島ならできそうです。

そもそもなぜ直輝とシロクロつけることを始めたのか、その辺のいきさつが知りたいですよね。

門田を殺害したのは誰?

門田を殺害したのは誰なんでしょうか。

現時点で門田が死んで一番得をするのは、実は直輝なのかな。

レンに暗示をかけてミスパンダにしていることを知っていたみたいですし、レンに直樹には近づくななんて言ってました。

でも直輝が殺してはいないでしょう。

門田が授業に出てこないという時の表情も、笑っているわけではなく何かあったのかと思ってる感じに見えます。

門田がしていることを整理してみましょう。

1、レンとリコを入れ替えた

2、それを論文にして発表しようとしていた

3、そのためにレンがリコに戻らないよう、直輝と離れさせようとしてる

コアラ男やミスパンダがらみというより、レンの過去のほうに門田殺害の動機がありそうですね。

 

怪しいなと思うのが、喫茶GOBANのマスター加賀春男。

レンの親代わりのような存在で、囲碁の師匠でもあります。

レンとリコの入れ替わりを知っているようですし、レンの母親のお見舞いにも行ってます。

門田に過去の弱みを知られているような描写もありました。

門田がレンを自分の論文に利用していることを知って、怒ってましたし。

考えるほどに怪しいです。

果たして真相はどうなんでしょうか。

シロクロパンダ第5話を見たネットの反応は?

みんな門田の死亡にはざわついてますね。

似せミスパンダ問題は来週には決着するんでしょうか。

シロクロパンダ第6話予想

第6話はレンが追い詰められてしまいます

ミスパンダは指名手配され、直輝は偽物が誰なのか突き止めようと動きます。

神代の情報もあって、ショッピングモール爆破事件の被害者遺族である陽一と恭子に疑いをもちます。

一方Mr.ノーコンプライアンスは、直輝との関係を断ち切ると告げ、ミスパンダを殺処分しろと命じます。

門田が殺害されたことを知ってショックを受けるレンのもとに、あずさが現れ直輝との関係を問い詰めてきて…。

 

第5話でもあずさの直輝への異様な執着ぶりが出てましたが、第6話ではそれが加速しそうですね。

父親である佐島が直輝との関係を断つのですから、直輝のほうでももうあずさと付き合う理由ありませんしね。

レンが追い詰められて、精神的に壊れちゃうんじゃないかと心配です。

直輝に「さよなら」と言っているのはどういうことなんでしょうか。

次回は気になることが多すぎますね。

シロクロパンダ第5話考察ネタバレまとめ

ストーリーが飛躍的に加速してて、ついていくのが大変ですね。

来週も衝撃の展開があるんでしょうか。

みなさん、見逃さないように気を付けましょう!