浜辺美波の制服姿の特別編も大好評!アリバイ崩し承ります(第6話)考察!ネタバレあり

アリバイ崩し承ります

アリバイ崩し承ります第6話、早くも最終章です。

時乃の過去にせまる特別編も3月7日から配信中で、浜辺美波の制服姿が観られると大変好評です。

どこで見れるのか、どんな内容なのかご紹介します。

浜辺美波の制服姿の特別編!アリバイ崩し承ります第6話考察!

アリバイ崩し承ります第6話のあらすじからご紹介します。

郵便ポストの中から拳銃が見つかります。

銃には使用された痕跡があり、その後被害者が発見されます。

捜査会議をしていると強面の男たちがあらわれ、騒然とします。

しかし、彼らは組織犯罪対策課の刑事たち。

銃の購入者リストから被疑者を割り出しますが、彼には鉄壁のアリバイが…。

犯行に使われた銃がポストに入れられたのは10時から3時の間。

被疑者の男はその時間、いとこと食事していたというのです。

 

今回は凶器の拳銃がポイントの事件でした。

ちょっとややこしいトリックなんですが、説明しますね。

まず、被害者はふとももと頭の二ヵ所を撃たれて死んでいました。

ふとももに残っていた弾と頭を貫通して床にめり込んでいた弾が、ポストから見つかった拳銃のものと判明。

これにより、犯行は3時までに行われていたと判断されました。

しかし、実際は拳銃は2丁あったのです。

まず午前中にふとももと床を撃って弾を残した犯人は、ポストにその拳銃を入れます。

そして3時以降に口径が同じだが違う拳銃で、被害者の頭を撃って殺害したのです。

 

わざわざ違う拳銃を2丁用意し、犯行現場に2度も行っての犯行とは、考えつきませんでした。

ちなみに犯人は製薬会社の社員で、モルヒネを暴力団に横流ししていたそう。

ふとももを撃ったときもモルヒネで痛みを麻痺させたんだとか。

込み入ったトリックで面白かったですね。

 

木村カエラさんの出演も話題になりましたね。

組織犯罪対策課のボス、女帝キャサリン役で登場です。

正直似合わないんじゃないかと思ってましたが、カッコよかったですね。

少しだけの登場でしたが、続編があったらまた登場しそうです。

浜辺美波の制服姿が話題!特別編を見るには?

2020年3月7日から、アリバイ崩し承りますの特別編「時計屋探偵とお祖父さんのアリバイ‐前編」が配信されています。

時乃がアリバイ崩しをマスターする前の過去のお話。

アリバイ崩しを学ぶ中学生の時乃に、お祖父さんが出題した実践問題について、現在の時乃が察時に語って聞かせるというストーリー。

中学生のころの時乃がでてきますが、浜辺美波さんが演じており、セーラー服がとっても可愛いです。

後編は3月14日の24時から配信されます。

AbemaTVで完全無料で見れますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

アリバイ崩し承ります第6話を見たネットの反応は?

渡海の天然振りについて書いている人もいますね。

察時が時乃に捜査情報を話しているのを聞いた渡海は、疑う様子を見せます。

まさかアリバイ崩しをしているのが時乃だとバレたのかと思いましたが、渡海のセリフは「2人は付き合ってんの?」。

そっちかよ!と突っ込んだ人も多かったのでは?

アリバイ崩し承ります第7話(最終回)予想

アリバイ崩し承ります第7話は「多すぎる証人のアリバイ」。

河川敷で焼死体が発見され、察時たちが現場検証していると、そこに渡海の父親で国会議員の渡海一成が現れます。

死体のそばに落ちていた名刺が、一成の秘書のものだと連絡を受けてきたのです。

死亡推定時刻のころ一成には後援会の人たちとのパーティーに出席しており、証人はなんと300人。

しかしその日の夕方、一成のもう一人の秘書である藤枝が捜査一課を訪れ、秘書を殺したのは一成かもしれないと言い出し…。

渡海が殺人者の息子になるとは考えにくいので、犯人は違うんじゃないかなと思います。

藤枝にも同じアリバイがあるってことですよね。

なのでそちらが犯人かなぁ。

渡海が活躍しそうなのは嬉しいですね。

 

第6話で渡海にアリバイ崩しのことがバレませんでしたし、このまま最終回もバレないんじゃないかなと思います。

察時が自分でアリバイを崩す展開もなさそうですね。

特別編のアリバイはぜひ察時に頑張ってほしいです。

アリバイ崩し承ります第6話考察ネタバレまとめ

アリバイ崩し承りますは次の第7話で最終回。

早かったですね。

原作が7話だからですかね。

最終回はアリバイもかなり強固なもののようですし、最後のアリバイ崩しを楽しみたいと思います。