凪のお暇で桃園はドラマで登場する?佐藤貴史とは??原作のネタバレあり

TBSテレビ

凪のお暇も4話まで進み、ゴン役の中村倫也さんと慎二役の高橋一生さんの魅力が演技力に注目が集まっておりますが、後半のキーマンとなる桃園役はいったい誰になるのでしょうか?

桃園って?となる方も多いと思いますので、原作での桃園の紹介と、キャストは誰になるかを予測してみました。

凪のお暇で桃園はドラマで登場する?キャストは佐藤貴史さん!そもそも桃園って?

凪のお暇に登場する桃園というキャラクターは、スナック「バブル」の新規客の一人です。

とにかく、大きな声で会社の人間や周囲の人間の悪口を言ったり、バカにしたりして笑いを取ったりする連中の一人です。

会話の内容のほとんどが悪口なので、凪はその悪口のシャワーを浴びることを嫌がり、苦手意識を持ちます。

ましてや、スナック「バブル」の常連客を見下したりする姿は、単純に嫌なキャラクターだと視聴者側からも感じるところがあります。

しかし、金払いはいいのでスナックのママから「桃ちゃん」と呼ばれるなど、気に入られてはいます。

最初の登場からは嫌なキャラクターと感じてしまいます。

しかし、桃園の本音が出てくるシーンがあります。

とある理由から慎二がスナック「バブル」に来店することがあります。

そこで、桃園グループに苦手意識を持っている凪に対して、慎二は桃園グループと特撮ヒーローものを切り口に仲良くなっていき、本音を聞き出します。

勝てないとわかっていても、立ち向かってきてすぐにやられてしまう雑魚キャラに敬意をもちながらも、自分たちが「レンジャー側の人間じゃなかった」という、桃園の語りは多くのサラリーマンに刺さる言葉じゃないでしょうか?

それに対して、慎二が「わかる」と桃園の肩を組むところに対して、本当に相手の心を理解している様子に凪は慎二の凄さを感じます。

凪のお暇で桃園はドラマで登場する?キャスト佐藤貴史さん!桃園は嫌な奴?

そんな桃園ですが、実はストーリーで凪ともっと絡み、活躍するシーンが出てきます。

凪の母親が「東京に行くので凪の彼氏に会いたい」と言うのです。

なぜ、これが関係あるかと言うと、凪は慎二と別れていることを母に告げていなかったのです。

仕事を辞めたこともそうですが、現在彼氏がいないことは母親は知りません。

スナック「バブル」にてその話で盛り上がっている?中、いっそのこと正直に話すべきでは?という意見もでます。

しかし、それでは地元に強制送還されてしまうと慌てふためく凪。

根本的な問題は解決できないけれども、とにかく今は「彼氏の代役」を見つけなければ!と話が進んでいきます。

そこで、白羽の矢が立ったのが桃園です。

桃園は、代役の条件としての、定職についていて凪の事情を知っていて、話を合わせられる頭の良さと調子の良さがある。

当然のことながら嫌がりますが、結局引き受けてくれます。

しかも、母親対策のマニュアルまで作ってきてくれる気合いの入りっぷりをみせます。

面倒な代役を引き受けてくれるだけでなく、凪のためにマニュアルまで作ってきてくれる桃園の姿は実は結構キュンとしてしまう状況ではないかと感じます。

実はすごくいいやつなのでは??

凪のお暇で桃園はドラマで登場する?キャストは誰??桃園は代役として・・・

そして、いよいよ母が上京してきます。

凪にとっては当初ゴンと話していた「タイトルマッチ」当日になるわけです。

凪が母親との2人きりの時間に耐えられなくなり、桃園の登場を今か今かと待っていると、ついにそこに彼氏役が現れます!

しかし、そこに登場したのは・・・。

原作では、結構重要なキャラクターなのですが、ドラマのキャストでは未だに発表がありません。

桃園は登場するのでしょうか??

個人的な予測としては、カットしてしまうと原作から大幅に話がずれてしまう気がしますので、きっと、サプライズ出演がありそうです。

では、桃園役は誰になるのでしょうか?

雰囲気が慎二に似ていて、お調子者ので根はいいやつ。

でも、中村倫也さんと高橋一生さんの2大イケメンがいるので、きっとそこまでイケメンじゃない三枚目俳優さんでしょうか?

原作の桃園の顔はお笑い芸人っぽいので、お笑い芸人かとかもしれません。

登場が楽しみですね。

追記


桃園役は佐藤貴史さんでした!

笑顔が素敵ですね!