防振り続編の新キャラ予想!DEX極振りのキャラ出現!?

痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。

2020年冬アニメの1つの、「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」

めでたく続編が発表されましたね!

この前の記事「防振り続編の展開予想!メイプルを超える新キャラ現る!?」では運や魔力の極振りキャラが現れるかもしれないと書きましたが、それらと同等かそれ以上に期待したいのがDEXに極振りしたキャラです。

サリーはAGIに重点的に振ったキャラなので、また違ったキャラメイクになっていそうです。

DEXってどんなステータス?何に影響する?

先述のAGIが「すばやさ」なのに対して、DEXは「きようさ」ですね。

効果は多岐にわたります。

一部の武器の攻撃力

短剣や弓が該当するゲームが多いです。

細かい分類をしているものだと、双剣やクロスボウ等もありますね。

ただし、サリーを見た感じだと、このゲームで短剣スキルの強さはAGIを重点的に参照していると思われます。

追加効果の確率増加

具体的には状態異常系と能力値ダウンですね。

毒や麻痺、攻撃力や防御力を下げる、などが該当しますね。

特に防御力を低下させるスキルがあれば、対メイプルにおける必須キャラとなり得ます。

このスキルを取得している場合、敵のサポート枠として出現しそうです。

一部スキルの強化

アイテム簒奪やトラップ設置といった、盗賊を想起させるスキルに影響します。

アイテム簒奪については、ネトゲなので無いでしょう。

仮にあったとしても、プレイヤーには使用不可能になっているはずです。

トラップ設置は、「炎帝ノ国」のマルクスが何度も使用していましたね。

極振りでこそなさそうですが、トラップ一本に絞った戦い方だったので、DEXに重点的に振っていそうではあります。

防振り続編ではどんなキャラが現れそう?戦闘スタイルは?

DEX系統のキャラは戦闘スタイルが多岐にわたるので、その分幅広いキャラメイクが可能であると言えます。

弓使い

使用武器を考えると、1番ありえそうなのなのは弓ですね。

1期では弓キャラがいなかったので、メジャーな武器である弓を扱うキャラが登場する可能性はかなり高いでしょう。

一方、短剣はサリーやドレッドの使用武器なので、下手なキャラを出してもそれらとの差別化が難しいと思われるので、おそらく更なる追加はされないでしょう。

状態異常のスペシャリスト

使用武器に関わらず、状態異常にしてくるキャラが現れそうです。

毒はメイプルの専売特許となっているので、それ以外だと麻痺や眠りがメジャーな状態異常ですね。

もちろんそれだけではないので、登場したとなれば厭らしい戦法で戦うことでしょう。

このキャラの場合、状態異常だけではなく相手の能力値を下げるスキルも兼ね備えていそうです。

逆にそれを主軸とするキャラは、DEX主軸の場合、可能性は少ないでしょう。

防振り続編の新キャラ予想!DEX極振りのキャラ出現!?まとめ

総合して考えると「弓」と「妨害系」が候補に上がりますね。

どちらか1つに特化させたキャラが出るか、その両方とも登場するか、はたまたその両方の特徴が統合された、攻撃を受けた敵にデバフを付与する弓使いなんてキャラが現れるかもしれません。

いずれにせよ期待が高まりますね!