凪のお暇で慎二に恋する??市川円役の唐田えりかは韓国でも大人気!?

TBSテレビ

黒木華さんのキュートなカーリーヘアが話題のドラマ「凪のお暇」。

人間関係に悩み、OL生活を辞め、人生をリセット。

本来の姿で誰にも縛られない自由な生活を始める物語です。

女性なら誰でもが感じてきたまわりとの協調性「空気を読む」ことへの精神的な疲れ。

ネットでは大変な共感をよんでいます。

その中で黒木華さん演じる凪のライバルとして登場する市川円役を演じるている唐田えりかさん。

凪のお暇で慎二に恋する??市川円役の唐田えりかは韓国でも大人気!?

唐田さんの異色のプロフィールに注目が集まっています。

ネットでは整形疑惑や韓国籍では?など噂が流れる彼女とはいったいどんな女性でしょうか。

唐田さん演じる市川円は、高橋一生さんが演じる我聞慎二と一緒に働くイマドキ女子という役どころ。

オフィスでも周りから愛されるお仕事女子の鏡といった印象。

第1話では出張帰りの慎二を目で追うシーンがあり、少なからず慎二を思っているのかな?と想像してしまいます。

唐田えりかさんは千葉県君津市出身の現在21歳。

高2の時にマザー牧場でアルバイトをしているところをスカウトされ芸能界にはいりました。

所属する事務所「フラーム」の先輩・有村架純さんのマネージャーに「唐田ちゃんの透明感がハンパない」などtwitterで紹介され、話題を集めました。

2017年からは女性ファッション誌「MORE」の専属モデルとして活躍しています。

ご本人もモデルさんに子供の頃から憧れがあり、夢が叶ったようです。

モデル志望だった唐田さん、2014年には韓国の少女時代というアイドルグループの「DIVINE(Story ver.)」のミュージックビデオに出演しています。

凪のお暇での市川円としての演技力は!?

韓国でも唐田さんの清純な印象が話題となり、2017年にはイ・ビョンホンさんらが所属する大手事務所「BHエンターテインメント」に所属しています。

現在はCMにも出演しています。

唐田さんを韓国で一躍人気者にしたのが、世界的企業LGのCM。

可愛い!美女!と話題になり、さらに日本人美女とわかりまたまた話題ということなのだそうです。

そんな韓国でも人気の唐田さんの語学力とはどんなものなのでしょう。

上記のMVやCMを見るとあまり語彙力をはかることができませんよね。

彼女のSNSを見ると現在韓国語のレベルはビギナークラスということがわかります。

K-POPファンであることを公言する彼女が、好きな韓流スターやアイドルたちと肩を並べて活躍する日が楽しみですね。

さてここまで来て、ピンと来た人も多いはずです。

彼女の「韓国籍」説はまったくの噂レベル。

整形疑惑も全くの嘘のようです。

韓国での活躍やそのあまりに清涼感のある姿に、ついつい検索してしまった人が多かったのかもしれませんね。

現在、韓国語マスターに向け努力する彼女ですが、芸能活動を始めるには、ご家族の反対もあったのだとか。

2015年に初めて出演したソニー損保のCM(2015年9月-2017年7月)を見て、家族も応援してくれるようになったそうです。

モデルとして女優として着々とキャリアを積んできた唐田さんの活躍をついつい応援したくなる気持ちになりますよね。

韓国語をマスターし彼女が日本を代表する女優として活躍する日は近いかもしれませんね。

凪のお暇で慎二に恋する??市川円役の唐田えりかさんまとめ


現在金曜よる10時放送中の「凪のお暇」に出演する唐田えりかさん。

唐田さん演じるの市川円はまだまだどんな役どころなのかは明らかにされていません。

コナリミサト先生の原作「凪のお暇」(秋田書店)でもまだまだ正体が見えていません。

ベールに包まれる市川円が第1話で慎二(高橋一生さん)に送った視線の意味はいったい何だったのでしょう。

現在は慎二との距離を置いている凪(黒木華さん)。

実は健気な慎二の想いを凪が知る日はくるのでしょうか。

そして唐田さん演じる市川円と慎二の関係はどうなるのでしょうか。目が離せません。