エクラシャルムの正しい塗り方と効果を高める方法

美容・健康・肉体

エクラシャルムは、化粧水、乳液、美容液、ニキビ予防、美白ケアの5つの働きを併せ持ったオールインワンジェルです。

これ一つで全て対応できるオールインワンジェルですが、使用方法によって効果が変わるため注意が必要です。

効果が出ないどころか、間違った使い方によって肌トラブルを招く可能性もあります。

エクラシャルムの正しい使い方と効果を高める方法をご説明します。

 

\今ならWEB限定79%OFF+送料無料
エクラシャルム公式サイト
回数縛りなしでいつでも解約OK

 

エクラシャルムの正しい使い方

エクラシャルムの効果を最大限発揮するためには、正しい使用方法を守ることが大切です。

正しく使えば良い作用をもたらす化粧品も、間違った使い方によって思わぬ肌トラブルの原因になることがあります。

エクラシャルムの使用手順を見ていきましょう。

 

①500円玉大を手に取り、頬、額、口の周りにジェルを乗せる

エクラシャルムの一回の使用量の目安は500円玉大くらいです。

エクラシャルム一回分の使用量を手に取り、おでこ、鼻、両頬、顎の5か所に点在させていきます。

この時、乾燥しやすい顎や口の周りには多めに、皮脂分泌の多い額は少なめの分量にするのがポイントです。

同時に乾燥しやすいまぶたの上にも塗っていくといいでしょう。

 

②顔の内側から外側に向かって優しく馴染ませる

点在させたエクラシャルムを顔全体に塗り広げていきます。

広げ終わったら、顔の内側から外側に向かって押し上げるように馴染ませていきます。

顔の中心からこめかみに向かっていくイメージです。

内から外、下から上に向かって馴染ませることで、年齢とともに下がる毛穴の中まで満遍なくジェルを行き渡らせることができます。

ジェルを塗る際に押し上げることでリンパの流れも良くなります。

 

③口の周り、頬、目元など乾燥しやすい部分は重ねて塗りする

顔は皮膚が薄く乾燥しやすい部分ですが、その中でも乾燥しやすいのが口回りや頬、目元などです。

口回りなどが乾燥しやすいのは顔の中でも毛穴の数が少ないから。

肌のうるおい成分である皮脂は毛穴から分泌されるため、毛穴の少ない部分は乾燥肌の状態を起こしやすくなります。

口元や目元の乾燥を防ぐためには保湿ケアが重要です。

エクラシャルムを顔全体に馴染ませた後に、乾燥しやすい部分に重ね付けしていきます。

 

④小鼻の隙間や、首回りなど塗り残しやすい場所も忘れずに塗る

意外と多いのが、小鼻の隙間や首回りなどの塗り忘れです。

鼻は油分が多いため保湿ジェルを塗らない方がいいと勘違いされる方もいますが、ジェルで保湿することが大切です。

鼻のテカリの原因が皮脂の過剰分泌の場合があるからです。

皮脂の過剰分泌の原因は肌の乾燥です。

ジェルでしっかりと保湿することで肌のターンオーバーを促進し、鼻のテカリや毛穴詰まりを防ぐことに繋がります。

首回りも意外と乾燥しやすい部分です。

エクラシャルムを首全体に塗り広げ、リンパをマッサージするように上から下に馴染ませます。

せっかくの保湿ケアも塗り残しがあっては効果が半減してしまいます。細かい部分も気を抜かずにケアを行いましょう。

 

⑤顔全体を包み込むように両手でハンドプレスする

ジェルをしっかりと肌に浸透させるには、ハンドプレスが有効です。

手のひらの熱で温めながら適度な圧を掛けることで、ジェルの浸透力が高まります。

また、硬い繊維で肌を傷つける恐れのあるコットンに比べて、肌に優しいこともハンドプレスのメリットです。

ハンドプレスのやり方は、顔を手のひら全体で覆うように当てていきます。

手のひらや指の腹をしっかりと押し当てて、手のひらの熱を肌の奥に浸透させるようにしっかりと当てていきます。

この時に強く押し当ててはいけません。

あくまで密着させる程度にします。

ジェルの浸透力を高めてくれるハンドプレスですが、肌が弱っている場合は却って逆効果になることがあります。

肌荒れや赤みの原因になることもあるため、肌の状態に合わせて行っていきましょう。

 

\今ならWEB限定79%OFF+送料無料
エクラシャルム公式サイト
回数縛りなしでいつでも解約OK

 

化粧水、美容液など他の化粧品のプラス使いもOK

エクラシャルムは他の基礎化粧品と併用することも問題ありません。

エクラシャルムだけでは物足りないと感じた場合は化粧水などをプラスするといいでしょう。

ですが、エクラシャルムはオールインワンジェルです。

オールインワンジェルはそれ一つでスキンケアを簡潔できることが魅力です。

化粧水などを塗る工程が増えるほど肌にとってストレスになりますし、時間も費用も掛かります。

他の基礎化粧品と併用することは問題ありませんが、エクラシャルム単体での使用をおすすめします。

 

エクラシャルムを使用するタイミング

エクラシャルムは1日2回、朝晩の使用がおすすめです。

洗顔後や入浴後の肌がキレイな状態で使用します。

スキンケアを行うのは夜だけで、朝は肌が汚れていないので水やぬるま湯でサッとすすぐだけという人もいるかもしれません。

ですが、寝ている間にも皮脂や汗は分泌されます。

皮脂や汗は水で軽くすすぐだけでは落ちないため、皮膚に溜まっていきます。

この状態が続くとニキビや黒ずみの原因になります。

朝も洗顔フォームを使って肌をキレイにした後に、エクラシャルムを使って保湿していきます。

清潔な状態の肌を保つことで、トラブルのないつるすべ肌に繋がります。

 

エクラシャルムの効果が出る使用期間

エクラシャルムの効果を感じるまでの期間は個人差が大きく一概には言えません。

使用から一週間で肌の状態が良くなってきたと感じる人もいれば、効果を感じるまでに2~3ヵ月掛かる人もいます。

概ね1~2ヵ月を目安として考えておくといいでしょう。

エクラシャルムの使用で肌がキレイになるのは、保湿成分や有効成分によって肌のターンオー

バーが正常な状態に戻るからです。

そしてターンオーバーの周期はおよそ28日~56日と言われています。

ターンオーバーの周期で考えると、1~2ヵ月を目安として使用期間を考えておくといいでしょう。

 

\今ならWEB限定79%OFF+送料無料
エクラシャルム公式サイト
回数縛りなしでいつでも解約OK

 

エクラシャルムの効果を引き出すためのポイント

エクラシャルムは保湿力に優れたオールインワンジェルですが、その効果は使用方法によっても左右されます。

エクラシャルムの効果を最大限引き出すためのポイントについて説明していきます。

 

スパチュラを使ってジェルをすくう

エクラシャルムを使用する際には、指で直接すくわないでスパチュラを使うようにしてください。

手を洗った後だとしても、石鹸や手を拭いた時のタオルくずが残っている場合もあります。

そのような状態ではジェルの中に雑菌が入って繁殖する可能性も考えられます。

最後まで衛生的にエクラシャルムを使うためにはスパチュラの使用をおすすめします。

エクラシャルムにはスパチュラがついていないので、他の化粧品に付属しているものなどを捨てずにとっておくといいでしょう。

 

洗顔後やお風呂上がり10分以内につける

お風呂上り直後は肌が水分を吸収してうるおった状態ですが、時間の経過とともに急速に肌の乾燥が進み、入浴前よりも水分量が少ない状態になることがわかっています。

入浴前よりも肌の水分量が高い状態をキープできるのが、入浴後10分以内です。

10分を過ぎると入浴前よりも肌が乾燥した状態になるため、なるべく入浴後すぐにエクラシャルムを使って保湿することが大切です。

 

デコルテも一緒にケアする

エクラシャルムは伸びがいいので、そのままデコルテのケアにも使用することをおすすめします。

首まわりやデコルテは意外と乾燥しやすいうえ、手入れを忘れがちな部分でもあります。

ですが、首まわりやデコルテは顔の一部として考えられているほどで、顔自体の印象を左右します。

顔と一緒に首まわりやデコルテをケアすることで、手間を掛けずにキレイな肌の印象をキープすることができます。

 

まとめ

エクラシャルムはそれ一つでスキンケアを完結できるオールインワンジェルですが、効果を最大限発揮するためには正しい方法で使用することが大切です。

正しいスキンケア手順や使用するタイミングなどをきちんと理解して、キレイで悩みのないつるすべ肌を手に入れましょう。

 

\今ならWEB限定79%OFF+送料無料
エクラシャルム公式サイト
回数縛りなしでいつでも解約OK