vioterasCセラム(緑)で肌が生き返る!なんの成分が優れている?

vioterasCセラム(緑)で肌が生き返る!なんの成分が優れている? 成分

シミやシワ、毛穴に効果的と評判のvioteras(ビオテラス)Cセラム。

最新型のビタミンC誘導体が2種類配合されており、高濃度原液として抗酸化ケアに効果的と言われています。

使い続けるとどんどんシミが薄くなるのだとか!

 

年齢を重ねるごとに悩みが大きくなる”シミ”。

それが目立たなくなったら嬉しいですよね!

今回は、そんなビオテラスCセラムの成分について詳しくご説明します!

\今なら62%OFF+送料無料
Cセラムを一番お得に購入する
あきらめていたシミの悩みを解決

ビオテラスCセラムの成分は?

ビオテラスCセラムの成分は?

ビオテラスCセラムは、抗酸化ケアに効果的なアイテムです。

「抗酸化ケア」とはどういうことでしょう?

 

人間は、加齢とともにお肌にダメージを受け続け、お肌もどんどん酸化していきます。

例えば、りんごを思い出してください。

りんごって、切った時は若干黄色っぽい色をしていますが、時間が経つと茶色く変化していきますよね?

あれが酸化です。

実はお肌も同じように酸化してしまうんです。

 

酸化はシミやシワなど、老化の大きな原因!

なので、それを防ぐために「抗酸化ケア」が大切なんですね。

そこで役立つのがビオテラスCセラムです!

 

ビオテラスCセラムの最大の特徴は、何といっても抗老化作用に特化した最新のビタミンC誘導体が2種類配合されていることです。

今までのビタミンC誘導体よりも安定性も効果も高いのに、低刺激!

一体どのような成分が含まれているのでしょう?

Cセラムの全成分

Cセラムの全成分

ビオテラスCセラムの全成分はこちらです↓

水、エトキシジグリコール、DPG、3-グリセリルアスコルビン酸、グリセリン、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、ユビキノン、グレープフルーツ果実油、エチルヘキシルグリセリン、PEG-60水添ヒマシ油、水酸化K

高濃度原液なので、配合されている成分は数も少なくシンプル。

それだけ各成分の効果が発揮されやすいです。

 

この成分の中でも特徴的なのが、こちら。

  • 保湿成分(グリセリン)
  • 2種類のビタミンC誘導体(3-グリセリルアスコルビン酸、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)
  • 抗酸化力の高いコエンザイム(ユビキノン)

特に、2種類のビタミンC誘導体とコエンザイムが、ビオテラスCセラムならではの、優れている点です。

どのように優れているのか、詳しくご説明しますね!

\今なら62%OFF+送料無料
Cセラムを一番お得に購入する
あきらめていたシミの悩みを解決

Cセラムの優れている点

Cセラムの優れている点

ビオテラスCセラムの優れている成分を、それぞれご説明します。

①抗老化型ビタミンC誘導体

2種類のビタミンC誘導体のうちの1つ、「3-グリセリルアスコルビン酸」。

これは、ビタミンC(アスコルビン酸)と保湿剤(グリセリン)が融合したもので、保湿機能がとても高いです。

その上、メラニン抑制効果、コラーゲン産生促進効果もあり、複数のエイジングケア効果を兼ね備えている優れもの!

そのため、抗老化型(アンチエイジング)ビタミンC誘導体と言われています。

 

②即効浸透型ビタミンC誘導体

もう1つのビタミンC誘導体、「パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na」。

APPSと呼ばれ、浸透力がとても高いビタミンC誘導体です。

 

ビタミンC誘導体には、即効性が高い水溶性のもの、浸透力が高い油溶性のものがあります。

APPSはそのどちらの特性も生かしており、なんと、今までの水溶性ビタミンC誘導体の100倍以上の浸透力が!

 

また、ビタミンC誘導体はお肌に刺激を与えやすかったのに対して、APPSは低濃度で効果が出るので刺激はほぼゼロ。

様々な美容専門機関でも注目されており、皮膚科でもシミ治療に使用されている成分なので安全です。

 

③コエンザイムQ10

ビオテラスCセラムの成分に含まれる「ユビキノン」は、抗酸化作用の高いコエンザイムQ10のことです。

コエンザイムQ10は、単体でも抗酸化力を発揮しますが、ビタミンC誘導体と合わせることでその効果は30倍以上に!

 

ビオテラスCセラムは、これらの優れた成分が配合されているため、抗酸化ケアに効果的なんですね。
あらゆる肌悩みに有効的で、

  • シミ
  • しわ
  • 毛穴
  • たるみ
  • くすみ
  • 肌荒れ

などの、多くの女性が悩んでいる肌トラブルにしっかりアプローチしてくれます!

\今なら62%OFF+送料無料
Cセラムを一番お得に購入する
あきらめていたシミの悩みを解決

ビオテラスCセラムの原材料は?

ビオテラスCセラムの原材料は?

ビオテラスCセラムは、とても優れた成分が配合されていることがわかりました。

しかし、効果の高い化粧品って、刺激が強くないか心配になりますよね。

ビオテラスCセラムはどうでしょうか?

Cセラムの原材料

ビオテラスCセラムは、必要な成分だけを配合し、余分なものは一切排除されています。

全成分を見てもわかるように、原材料にはお肌の刺激になるものは含まれていません。

  • 合成香料
  • 着色剤
  • 鉱物油
  • パラベン
  • アルコール
  • 旧表示指定成分
  • 石油系界面活性剤

これらは全て無添加になっており、敏感肌の方でも使いやすい化粧品です。

Cセラムの成分まとめ

Cセラムの成分まとめ

今回は、ビオテラスCセラムの成分について詳しくご説明しました!

もう一度確認してみましょう。

・抗老化型ビタミンC誘導体でエイジングケア効果!
・即効浸透型ビタミンC誘導体で浸透力が100倍以上!
・コエンザイムQ10とビタミンC誘導体で抗酸化力アップ!
・安全な成分でお肌への刺激はほぼなし!

これだけ優れた成分が配合されている高濃度原液ってすごいですよね。

気になる方はぜひ、ビオテラスCセラムを使ってみてくださいね!

\今なら62%OFF+送料無料
Cセラムを一番お得に購入する
あきらめていたシミの悩みを解決
スポンサーリンク
成分
スポンサーリンク
トレンドラマンガ