セノッピー食べる時間は?食前?食後?空腹時は避けるべき?

飲み方

ぐんぐん伸びたい子どものための栄養バランスグミ「セノッピー」が、子育てで悩んでいるママたちから支持されています!

最近はメディアでの露出も増えて、SNSなどでも超話題の「セノッピー」。

人気のあまり、ネットで品薄状態になることも。

今回は、そんな成長期をサポートするグミ「セノッピー」の食べる時間やタイミングはいつが良いのか紹介します。

60万袋突破の信頼の成長サプリ

\今なら初回限定72%off
セノッピー公式サイト
子どもの成長期を助けるサプリ

セノッピーの食べるタイミング

セノッピーはグミだから3時のおやつの代わりに食べさせるのが良い?

と感じるかもしれませんが、食べるタイミングは基本的にはいつでも大丈夫です。

国が定めた規格基準に適合した栄養機能食品(ビタミンB)なので、薬ではなくてあくまでも食品になります。

食前、食後を気にせずに、1日のどこかで栄養サポートとして食べましょう。

毎日忘れないように食べるなら、朝食後か夕食後などの決まった時間にすれば食べ忘れを防げます。

成長期の栄養サポートとして継続することが必要ですの、食べたり、食べなかったり中途半端にならないようにするのが良いですね。

また、もし日ごろからお菓子を食べる習慣があるのであれば、その時間に合わせると良いですね。

3時じゃなくても、おやつとして定時にあげられると、忘れそうな日は子どもの方から「グミは?」って聞いてきてくれるでしょう。

では、いつでも良いと言っても、カラダにとっておススメなタイミングはあるのでしょうか?

セノッピーは空腹時に食べるべき?おススメな状態は?

食べる時間は基本的にいつでも大丈夫とお伝えしましたが、カラダにとっておススメな状態はあります。

私自身、健康運動指導士として、管理栄養士と共同で運動や食生活のアドバイスをする仕事をしております。

そのカウンセリングの際に必ずと言って出る話に、「サプリメントの飲み方」があります。

サプリメントの種類によっては、空腹時に飲んでしまうと大量の胃酸の発生により効果が薄れてしまうものもあります。

逆に、アミノ酸単体のように消化の必要のない即効性を求めるサプリメントの場合は、空腹時に水で飲んだ方が高い効果を望めるでしょう。

では、セノッピーに関しては言えばどうかというと、

できれば、空腹時は避けたほうが良いでしょう。

他の食事と一緒か、食後に食べることによって、胃の中で他の食物と一緒に消化され吸収までいきます。

もちろん、ゼラチン質のグミなので、空腹時でも薬のように胃が荒れてしまったり、胃酸により効果が薄れたりすることは無いと思いますが。

繰り返しになりますが、セノッピーの摂取について考えると、空腹時よりも多少胃の中に何か入っている方が良いですね。

また、セノッピーは砂糖・人工甘味料・着色料・合成保存料を使用していない無添加グミというのも魅力です。

通常のグミだと、大量の砂糖を使用しているので、食べた後に歯磨きをした方が良いですよね。

セノッピーは逆にキシリトールを配合しているので、虫歯予防+歯の強化も望めるのです。

そうなると、外出時に「すぐに歯を磨けない状況なので今日は食べられない」というようなことを回避できますね。

食べるタイミングの幅が広がります。

セノッピー食べる時間は?食前?食後?空腹時は避けるべき?まとめ

子どもって、一生懸命に栄養のバランスを考えて1日3食出しても、食べてくれなかったり、おかしばかり食べてしまったりしますよね。

正直、三度の食事で必要量の栄養を摂取することは難しいです。

そのため栄養をサポートするサプリメントなどは必要不可欠になってきています。

そうなると、飲み方や時間は切っても切り離せない大切な要素ですね。

できるだけカラダの状態に良いタイミングで食べたいですよね。

空腹時をできるだけ避けながら、毎日忘れないように食べることが大切です。

 

これだけ物があふれている現代社会においても、栄養失調になる子どもが増えています。

それは、摂取カロリーだけが高く、必要な栄養素が欠けている新型栄養失調と呼ばれています。

幼少期からそのような身体状況では、カラダが大きく成長していきません。

是非、セノッピーで子どもの成長期を後悔なくサポートしていきましょう!

 

60万袋突破の信頼の成長サプリ

\今なら初回限定72%off
セノッピー公式サイト
子どもが慎重で悩まないために