大山登山の服装「秋」9月10月11月おすすめな格好と持ち物!

観光地

紅葉シーズンは多くの人でにぎわう大山。

大山登山の秋(9月、10月、11月)の服装選びって迷いませんか?

どんな服装で大山登山に臨むのが良いのかまとめましたので是非ご参考ください。

大山登山の服装 「9 月」

最高気温:19.6℃
平均気温:15.4℃
最低気温:11.2℃

最高気温は7月とそこまで変わらないのですが、最低気温が6月と同じくらいになります。

大山登山の9月の服装

まだまだ暑い日が続き、残暑が厳しいので上着を必要ないと感じるかも知れませんが、薄手のウィンドブレーカーでも持っていくと役に立ちます。

汗をかいて身体が冷えたのちに、風が強かったりするとカラダへの負担が大きくなります。

ハット
キャップ
上着 ウィンドブレーカー
トップス スウェット
シャツ 長袖
ズボン トレッキングパンツ

大山の9月の季節イベント

9月は特にイベントの実施はありません

大山登山の服装「10 月」

最高気温:14.6℃
平均気温:10.0℃
最低気温:5.3℃

残暑がなくなり、5月の気温に近い感じになります。

上着は着ていくか、持っていくかのどちらかが良いです。

9月と比較すると最低気温が急激に下がっています。

大山登山の10月の服装

登山中は暑いので必要ないかもしれませんが、下山時や休憩時間に手袋をしてもよいくらい指先が冷えてくる可能性もあります。

風邪が強い日は特に体温を奪われやすいので注意が必要です。

ハット
キャップ
ニット帽
上着 ウィンドブレーカー
トップス フリース
スウェット
シャツ 長袖
手袋
ズボン トレッキング
パンツ

大山の10月の季節イベント

10月は毎年恒例の伝統芸能の大山火祭薪能が行なわれます。

また、紅葉が綺麗になってきますので、大きなカメラを持って登山される方も増えてきます。

大山登山の服装「11 月」

最高気温:9.4℃
平均気温:4.6℃
最低気温:-0.2℃

紅葉が綺麗なシーズンです。

まだ晴れると暖かい日もありますが、10月からみても急激に気温が下がっています。

大山登山の11月の服装

帽子は耳まで覆えるようなニット帽をかぶったり、ネックウォーマーで襟元を温めたりできる服装にしましょう。

また、紅葉の季節は滞在時間が長くなる方が多いです。

やはり、紅葉のライトアップや夜景観賞はゆっくりと見たいものです。

そうなってくると、日が落ちている時間帯になりますので、非常に寒いです。

手袋は持って行った方が良いでしょう。

また、持ち物としてホッカイロのような携帯カイロをいくつか用意することをおススメします。

あまり動かないでその場でじっと鑑賞するのはかなり寒いです。

ニット帽
ネックウォーマー
上着 ウィンドブレーカー
ダウンジャケット
トップス フリース
セーター
スウェット
シャツ 長袖
手袋
ズボン トレッキングパンツ
インナーストッキング

大山の11月の季節イベント

11月は「大山菊まつり」や「大山寺もみじ祭」などが開催されます。

また、中旬から下旬の紅葉の見ごろ時期には、ライトアップ・夜景観賞ができます。

TwitterなどのSNSでもライトアップは多くの方が素敵な写真をアップしています。

毎年、この時期は本当ににぎわっております。

写真でも圧巻の紅葉ライトアップですが、実際に足を運んでもそのキレイさに圧倒されます。

大山登山の服装「秋」9月10月11月おすすめな格好と持ち物!まとめ

紅葉シーズンの登山は本当に楽しいですよね。

それだけに、服装選択は外せません。

紅葉の秋を存分に楽しめる、快適でおしゃれな服装を選択しましょう。

参考になれば幸いです。

※行事は2020年の大山観光電鉄を参考させていただいております。予告なく変更する場合もあるそうなので、詳細は大山観光電鉄株式会社ホームページのイベントページをご参照ください。

スポンサーリンク
観光地
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンドラマンガ