「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」の主題歌は?誰が歌う?

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-

ドラマで雰囲気を出すために必要な音楽ですが、主題歌はどういう歌になるのでしょうか?

田中圭さんが歌う「会いたいよ」のような、切なくて悲しい歌なのか気になりますね。

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」の主題歌や発売日などや、ドラマ自体の世間の評判を紹介していきます。

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」の主題歌は賀来賢人?発売日は?


前クールの「あなたの番です」の主題歌は、田中圭(手塚翔太)さんが歌う「会いたいよ」でした。

田中圭さん自身がドラマの主題歌を歌っていたのですが、「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」でも俳優が歌うのか気になるところです。

曲のイメージとしては、切なくて悲しい印象を与える歌になるのか気になりますね。

主題歌によってもドラマの雰囲気が、ガラッと変わってしまいますね。

また、「ニッポンノアール刑事Yの反乱」は、一体誰の曲を採用するのかが気になるところです。

ドラマの雰囲気からするに、復習をするというわけでもないので、切なくて悲しい曲でも荒々しい曲でもないように思えます。

ホームページでは「音楽:松本晃彦」と表示されているだけで、主題歌までは公開はされていません。

もし、俳優が主題歌を歌うとすれば、賀来賢人さんかもしれません。

理由としては、最近の傾向からすると、主題歌は主人公の俳優が歌うような気がしたからです。

本当に最近の俳優は主題歌や挿入歌を歌うことが、多くなっているように思えます。

演技もできて、歌も上手な人が意外に多いですね。

「あなたの番です」の反撃編でも主人公役の田中圭さんが、歌っていますしね。

意外にも広末涼子さんが歌ったりしたら、個人的に世代なのでかなり嬉しいですけれども。

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」のあらすじや、賀来賢人さんのインタビューの記事を見ると、壮大なスケールを感じさせるドラマだと予想します。

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」の主題歌の発売日は、いつになるかは発表にありません。

なので、適当なことは言えませんが、予想としてはドラマ開始から1週間後かも知れません。

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」の主題歌に合うのは?世間の評判は?

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」のネット上での反応は、結構良さそうな感じがします。

公式サイトのあらすじを読むだけでも、内容が知りたくなるような面白さを感じます。

では、「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」の、世間での評判はどうかを紹介していきます。

ツィッターでの評判は期待の声が多かったです。

主人公役の賀来賢人さんのツィートを見て、楽しみすぎるという声もありました。

刑事ドラマの常識を覆すということが、公式サイトでも記されているので期待はかなり大きくなりますね。

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」も考察合戦になりそうで、楽しみと感じるドラマになると良いですね。

見どころとしては制作スタッフが「3年A組いまから皆さんは人質です」 と、ほとんど同じという部分ですね。

脚本家は武藤将吾さんでチーフプロデューサーが、西 憲彦さんです。

プロデューサーが福井雄太さんとなっていますが、演出の部分だけは違う人が手掛けています。

演出家の猪股隆一さんは、色々なドラマを手掛けていますが「家売るオンナの逆襲」「崖っぷちホテル」なども、手掛けているようです。

制作スタッフが実力者揃いなので、絶対に楽しいドラマになるでしょう。

完全オリジナル作品なので、誰が犯人かも分かりません。

どんな陰謀で何がしたいのかは、最終回までわからないということですね。

また、誰が裏切り者なのかもわからないので、毎回「はぁ?!」って思わせてくれる展開になるかも知れません。

そんな展開のドラマになれば、ドラマの世界観にどっぷり疲れるような主題歌を期待したいですね。

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」の主題歌は決まった?誰が歌う?まとめ

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」の主題歌はまだ決まっていないようです。

公式サイトでもまだ発表していないので、誰が歌うのかもわからない状態です。

もちろん、発売日も決まっていないので、今はなんとも言えません。

当日、ドラマを見て初めて分かるパターンのような気もしますので、発表があり次第更新いたします!

 

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」の世間での評判は、楽しみだという人が多いです。

考察ができる刑事ドラマだと、楽しいひと時が過ごせそうですね。

そんな「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」のあらすじを簡単にご紹介します。

>>「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」のあらすじは?ネタバレ注意!