凪のお暇で白石うらら役の白鳥玉季とは誰!?幼児から出演多数のベテラン!?

TBSテレビ

黒木華さん、高橋一生さんのすれ違う恋心が気になると話題の「凪のお暇」。

このドラマで黒木華さん演じる大島凪の隣人・白石うらら役として出演する白鳥玉季ちゃんが話題となっています。

玉季ちゃんは現在9歳・小学4年生。彼女の早熟すぎる演技やキャリアについて調べてみました。

凪のお暇で白石うらら役の白鳥玉季は子役歴が長い!?プロフィールは?

白鳥玉季ちゃんは2011年に明治乳業のプロモーションビデオ出演からスタートしています。

御年なんと1歳というからすごいですよね。

代表作はNHK朝の連続ドラマ「とと姉ちゃん」で坂口健太郎さんの娘役での出演。

実はイケメン俳優さんとの共演が多いのがうらやましいキャリアなのです。

近年では2016年に本木雅弘さん主演の「永い言い訳」や「映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!」に出演。

2018年には小栗旬さん主演「銀魂2 掟は破るためにこそある」や遠藤憲一さん主演「アウト&アウト」に出演しています。

「アウト&アウト」では主演の遠藤憲一さんととっても仲がよい様子を見せるなど、群雄割拠の子役世界でもしっかりと存在感を残しているようです。

白鳥玉季ちゃんをネットで検索すると「クレラップ 子役」と出てきます。

実は玉季ちゃんはこちらのCMには出演していません。

なぜこのような検索結果が出てくるのでしょうか。

それは玉季ちゃんの髪型が理由だったようです。

朝ドラ「とと姉ちゃん」に出演していた時のヘアスタイルが原因です。

クレラップのCMに出演する子供たちとソックリのヘアスタイルだったので間違えてしまった人がいたようですね。

なんとなくその理由がわかるかもしれません。

凪のお暇での白石うらら役としての演技力は!?

朝ドラに映画、CMにと活躍している白鳥玉希ちゃんなら、所属する事務所「スマイルモンキー」でもスター子役という存在のようですよね。

何かと難しい子供心をもつ白石うらら役もしっかり演じられそうです。

その白石うらら(白鳥玉季ちゃん)は凪(黒木華さん)が新天地として住むことになったボロアパートの小さな隣人。

出会った当初は凪にクールな対応をしていました。

ところが、うららの「髪の毛をなでさせてほしい」という一言からゆっくりと変わっていきます。

ある日うららは同級生に住む家や趣味を偽っている姿を凪に見られてしまいます。

凪にも子供心を理解できる部分があり、少しずつ心を通わせていきます。

一緒にアヤトリをしたり、ビスケットのアレンジレシピを紹介し合ったりと共通の趣味を見つけていくのです。

凪の機転や優しさに心を開いたうららは、凪の小さな友人になっていくのです。

白石うららという役は、子供らしさと少し大人びた心情を演じなければならない役どころ。

ドラマの性質上、あまりシリアスすぎる演技もあわないのでなかなか難しいと思えます。

そんな役どころも白鳥玉希ちゃんは自然な演技で難なくこなしているように見えますよね。

数々の役者としてのキャリアを経て得た演技力が存分に発揮されているようです。

コナリミサト先生の原作「凪のお暇」(秋田書店)では、うららはとても重要な役どころ。

凪に大切なことを気づかせてくれるキーマンとして登場します。

白鳥玉希ちゃんなら、うららの可愛らしい子供心を上手に表現してくれそうです。

凪のお暇での白石うらら役の白鳥玉季とは?まとめ

撮影現場では共演する中村倫也さんとの仲睦まじい姿をtwitterで披露しています。黒木華さんも加わった写真では、満面の笑顔の白鳥玉希ちゃんの姿が可愛いですね。

現在4年生の白鳥玉希ちゃん。

所属事務所のスチール写真にはおどけた表情で撮影されたものもあり、大物感うかがえます。

まだまだ俳優としてのキャリアはスタートしたばかりですが、「凪のお暇」では強い味方がいます。

慎二役の高橋一生さんも子役から活躍するベテラン俳優さんです。

玉希ちゃんにとってこれほど心強い共演者はいないかもしれません。

「アウト&アウト」で共演した遠藤憲一さんに可愛がられたように、大勢の大人の俳優さんの中で色んなことを吸収してさらに素晴らしい俳優さんになってほしいですね。