マイナチュレカラートリートメントの使い方特集!「染まらない!」や「色落ちする」を回避する

マイナチュレカラートリートメントの使い方特集!「染まらない!」や「色落ちする」を回避する 使い方

マイナチュレカラートリートメントは、白髪染めが簡単にできて、ヘアケアもできると大人気!

美容院に行かなくても、自分できれいに染められるのが嬉しい商品ですよね。

マイナチュレカラートリートメントで、よりきれいに染められるように、正しい使い方をご紹介します!

「うまく染まらない」、「色落ちする」ということを防ぐために、参考にしてみてください♪

初回64%OFF+送料無料=実質1本無料
マイナチュレカラートリートメント公式サイト
☆2019年モンドセレクション金賞受賞☆

マイナチュレカラートリートメントの使い方

マイナチュレカラートリートメントの使い方

マイナチュレカラートリートメントは、簡単によく染めることができるので、白髪で悩む多くの女性たちから人気を集めています。

有名雑誌やSNSでもたくさん取り上げられていますよね♪

「本当に簡単に染められるの?」と疑問をお持ちの方に、使い方を詳しくご説明します。

正しい使い方

正しい使い方

マイナチュレカラートリートメントの正しい使い方はこちら。

  1. シャンプー後、しっかりタオルドライ
  2. 塗る
  3. 10分ほどおく
  4. ヌメリを取ってからすすぐ
  5. 乾かす

では、各手順を詳しくご説明しますね。

1.シャンプー後、しっかりタオルドライ

まず、シャンプーで頭皮や髪の汚れなどをしっかり落としましょう。

その後、タオルでしっかり水気を拭き取ります。

毛先がほぐれる程度まで、よく拭き取ってください。

水気がなくなるまでしっかり拭き取ることで、染料が垂れにくくなります。

身体や服などへの色移りを防ぐことができますよ♪

2.塗る

付属の手袋をはめて、髪をいくつかのパーツに分けて塗っていきます。

こちらの画像を参考にしてみてください。

前頭部・つむじ・側頭部・後頭部のパーツに分けます。

そして、気になる部分から先に塗っていきます。

 

塗る量は、手首から指の付け根までの手のひらの長さ分ほどを1本分とします。

ショートの方は6本分、セミロングの方は7本分、ロングの方は8本分を目安として、全体に塗ってみてくださいね。

3.10分ほどおく

いろんな方向から髪をかき上げ、全体になじませます。

それから10分間ほどおきましょう。

髪が長い方は、身体に色が付着しないよう、髪留めでまとめておくといいですよ。

4.ヌメリを取ってからすすぐ

洗面器にお湯を用意します。

そして、そのお湯を少量ずつ手に取り、髪に揉みこみます。

カラートリートメントとお湯を混ぜあわせて、ヌメリを取りましょう。

ヌメリが取れたら、シャワーをして色が出なくなるまでしっかりすすぎます。

5.乾かす

タオルで水気をある程度拭き取ります。

シャワーでしっかりすすいでいない場合、この時タオルに色移りしてしまうので注意してくださいね!

タオルで拭き取ったら、ドライヤーでよく乾かします。

初回64%OFF+送料無料=実質1本無料
マイナチュレカラートリートメント公式サイト
☆2019年モンドセレクション金賞受賞☆

マイナチュレカラートリートメントが染まらない?

マイナチュレカラートリートメントが染まらない?

マイナチュレカラートリートメントの正しい使い方をご説明しました。

とても簡単ですよね!

ただ、中には「うまく染まらない」「色落ちがする」など、うまく使えない方も。

そんな悩みをお持ちの方に、よりうまく染めるポイントをご紹介します。

染まらない?

「正しい手順で染めたのに、うまく染まらない」とお悩みの方は、しっかり塗れていないのかもしれません。

塗る時は、前頭部・つむじ・側頭部・後頭部のパーツに分けますよね。

そのパーツごとに、2~3のブロックに分けてみましょう。

ブロックの数に決まりはありませんので、髪の長さによって変えてみてください。

さらにポイントとしては、ブロックを重ねて塗ると塗り残しが防げます!

また、量が少ないとムラができやすいので、適量をしっかり塗りましょう。

色落ちする?

色落ちしやすいと悩んでいる方は、ちゃんと10分ほどおいているか見直してみてください。

マイナチュレカラートリートメントは、基本は10分ほど放置します。

例えば、10分以上おいても問題ありません。

ただ、しっかり染めたいからといって長く放置するのではなく、染める回数を増やした方が色が定着しやすいそうです。

 

あと、シャワーですすぐ前のヌメリ取りをしっかりしましょう!

そうすることで色が定着しやすくなります。

また、ドライヤーで乾かす時も、内側までしっかり乾かすことを意識しましょう。

 

ヘアカラーの色落ちで悩む方の多くは、ドライヤーですぐにしっかり乾かしていない場合が多いようです。

色落ち防止には、よく乾かすことが大事ですよ♪

マイナチュレカラートリートメントの使い方まとめ

マイナチュレカラートリートメントの使い方まとめ

自宅で簡単に染められるマイナチュレカラートリートメント。

正しい使い方をもう一度復習してみましょう!

  1. シャンプー後、しっかりタオルドライ
  2. 塗る
  3. 10分ほどおく
  4. ヌメリを取ってからすすぐ
  5. 乾かす

カラートリートメントを塗る際は、付属の手袋をはめてくださいね。

また、塗ったあと放置する時は、髪が身体につかないように髪留めなどでまとめておきましょう。

 

よりきれいに染めて、色落ちしないためのポイントはこちら。

  • 塗る時はパーツを分けて、さらにブロックに分けて重ねながら塗る
  • 少量だとムラになりやすいので適量塗る
  • ちゃんと10分ほど放置する
  • シャワーですすぐ前に、よくヌメリを取っておく
  • ドライヤーでしっかり乾かす

マイナチュレカラートリートメントの正しい使い方を把握していれば、簡単にきれい染めることができますよ♪

ぜひ参考にしてやってみてくださいね!


初回64%OFF+送料無料
マイナチュレカラートリートメント公式サイト
☆2019年モンドセレクション金賞受賞☆
スポンサーリンク
使い方
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンドラマンガ