森田歩希の妹が可愛い!父親もニューイヤー駅伝にも出場!【GMOアスリーツ】

ニューイヤー駅伝

森田歩希選手は、妹と父親が話題になっています。

さらに、「森田歩希」とネット検索すると一緒になってキーワードが出てきますね。

森田歩希選手の妹は何者なのかや、父親がどんなすごい人なのかを紹介していきます。

森田歩希選手のプロフィールは?


森田歩希(もりた ほまれ)選手は、1996年6月29日生まれで日本の陸上選手です。

専門で走るのは、中距離と長距離です。

茨城県森谷市出身で、青山学院大学社会情報学部社会情報学科を卒業しています。

所属は「GMOアスリーツ」です。

守谷市立御所ケ丘中学校3年生のときは、全日本中学陸上で予選敗退でした。

ですが、5000mでは14分38秒99という記録を、出すほどの実力です。

青山学院大学に入学し陸上部に入部してから、2016年の全日本大学駅伝で6区で区間賞を会得しています。

森田歩希選手の妹がかわいいと評判!?


箱根駅伝では、森田歩希選手の家族が応援に来ていたようです。

その中でチラッと映っていたのが、森田歩希選手の妹です。

実際に、森田歩希選手の妹が映っているという動画を見ましたが、人によってはかわいいと思うかもしれませんね。

個人的に見ても輪郭は森田歩希選手に似ていますが、目や口元周辺は森田歩希選手の母親のほうに似ているように感じました。

森田歩希選手の妹も、兄にあこがれて陸上をしていると思ってました。

でも、実際は水泳をしているみたいです。

森田歩希選手の妹は、陸上競技中にチラッと応援しているところが映されてました。
個人的に見た印象は、普通な感じでしたがチラッとしか見れていないのでよく分かりませんでした。

 

森田歩希選手の父親もニューイヤーで駅伝出場していた!


森田歩希選手の父親で森田桂さんも、中距離の陸上選手でした。

1990年5月に行われた日本インカレ(大学の対抗選手権)にも、出場していたようです。

森田桂さんは大学卒業後に、日清食品の実業団に所属しました。

日清食品の陸上競技部は1995年2月1日創部しているので、森田桂さんは初期の選手だったといえます。

1997年にはニューイヤーの駅伝にも出場していて、このとき4区を完走しています。

森田歩希選手は、いろいろ好成績を出しているので只者ではないと思ってました。
やっぱり、父親がすごい人だったんですね。

 

森田歩希選手の家族はどんな家族?


森田歩希選手の父親も陸上選手なら、その母親も陸上に関連する人なのではないかと思います。

そこで、いろいろと調べてみたのですが、森田歩希選手の母親については情報がありません。

おそらく、陸上とは関係ないのかも知れませんね。

森田歩希選手が幼いころは、国学院大学の監督権コーチだった森田選手の父と寮で過ごしていたようです。

駅伝や競技を見る機会が多く、幼いころから陸上と身近な存在にあったのでしょう。

森田歩希選手の妹も、水泳をしていることから、ガチガチな陸上一家ではないようです。

父親も息子も陸上をしていると、家族全員が同じスポーツをしているように思ってました。
でも、いろいろと調べていると、森田歩希選手の妹は水泳ですし母親に関しては、情報がないので陸上とは関係ない可能性もあります。
なので、陸上競技だけではなく、好きなスポーツをすることができる家族のようですね。

 

森田歩希の妹が可愛い!父親もニューイヤー駅伝にも出場!まとめ


森田歩希選手は1996年6月29日生まれで日本の陸上選手で、中距離と長距離を主に走っています。

森田歩希選手の父親も陸上選手で、いろいろな好成績を収めている人でした。

さらに、森田歩希選手の家族もガチガチな陸上一家ではなく、自分の好きな道を歩めるような感じのようですね。

プライベートな部分もあるので、細かい情報は分かりません。

これからが非常に楽しみな選手ですし、個人記録にも期待したいところですね。