「まだ結婚できない男」あらすじは??前作「結婚できない男」を無料で観る方法!

まだ結婚できない男

「まだ結婚できない男」は、「結婚できない男」の続編です。

どうして結婚できないのか、何がいけないのか、結婚することに意味があるのか・・・などなど、結婚に関することを考えさせられる作品となっています。

前作でも面白さは爆発でしたが、そもそも、このドラマはどういう内容だったのかや続編と前作と何が違うかを紹介していきます。

「まだ結婚できない男」とは?あらすじは?


2006年7月から9月に放送されていた「結婚できない男」は、阿部寛さん演じる個性的な主人公「桑野信介」が、女性に興味のない生活を描くドラマです。

その中では、偏屈で独善的、皮肉屋でモテない男のリアルな日常を、コミカルにドラマで再現した作品です。

当時は未婚に対してネガティブな印象が強かったときで、結婚のメリット・デメリットを表現した作品でもあります。

さらに、ドラマでは「未婚」という一つの生き方を、ポジティブに捉えたことが大きな話題となりました。

当時も未婚男性が増殖中だったので、共感できる部分は非常に多かったのです。

ドラマを見ながら「あるある」と、うなずいた人は多いのではないでしょうか。

さらに、新聞や雑誌で特集が組まれるほど、「結婚できない男」というキーワードが、社会現象を巻き起こしたこともありました。

もし、前作を見ていない場合や、続編の前にもう一度見ておきたい方には、「結婚できない男」を無料で見る方法をご紹介!

動画配信サービスのU-NEXTでは、「結婚できない男」を無料視聴期間中に見ることができます。

今なら、1か月間の無料視聴キャンペーンを実施しています!

私自身も、無料期間中にイッキ見して解約しましたが、その場合はお金がかかりませんでした。

なので、実質無料で「結婚できない男」を視聴できましたよ。

登録も名前やメールアドレスを入力、1分ほどで簡単にできます!


※2019年8月の情報です、正確な情報は公式ホームページにてご確認ください

「まだ結婚できない男」の続編で色々と変化が?

結婚できない男が始まった当初は、桑野信介は40歳でした。

あれから13年経過して桑野信介は、リアリティに53歳へと年齢を重ねています。

時間軸がリアルと同じなので、かなり親近感のわくドラマだと思えます。

前回放送の最終話では、夏川結衣さん演じる「早坂夏美」と、良い関係になったはずです。

多くの視聴者は、そのままゴールインすると予想したはずですが、新スタートする「まだ結婚できない男」では一人暮らしをしているようです。

しかも、早坂夏美との交際は解消されていて、桑野信介は現在独身生活をしています。

リアルに考えても、桑野信介は建築家で収入はかなり多く、人並み以上の生活をしているのです。

前作「結婚できない男」で食事をしているときの内容は、高そうなステーキを桑野信介は一人で食べていたのです。

つまり、女性を惹きつける要素はすべて持ち合わせているのに、なぜか結婚経験ないのは、きっと理由があります。

理由がないのに結婚できないなんてことがあれば、個人的に疑問を感じずにいられませんね。

ドラマ中ではどう見られている設定なのかはわかりませんが、主人公の見た目もそれほど悪くはなくカッコ良い部類に属すでしょう。

ただ、桑野信介のモテない理由は性格にあり、余計な一言で相手を不快にさせることにあります。

また、仕事はスピーディに抜かりなく、プライドが高くてこだわりが強いため、恋愛の邪魔をしているのかも知れません。

一般的に、うんちくを垂れる人というのは、恋愛においてもドン引きされる対象にあるようです。

桑野信介は無意識に、それができてしまうのです。

自分好みに焼いた高級肉を一人で食べて、クラシック音楽を一人で大音量で聴くのが趣味で、前作でも独身貴族を有意義に過ごしておりました。

10月8日放送「まだ結婚できない男」は、前作同様の尾崎将也さんが脚本を担当しています。

偏屈さに磨きがかかった桑野信介の日常を、ユーモアたっぷりな作品に仕上げられています。

「まだ結婚できない男」のあらすじは?まとめ

「結婚できない男」の続編は前作から13年後が舞台です。

桑野信介が建築士というのは、前作と同じでマンションも以前と同じです。

そして、「まだ結婚できない男」というからには、主人公はまだ結婚していません。

13年の間にIT化がかなり進み、スマートスピーカーという最新機器を揃えるなど、引き続いて独身生活を謳歌しているようです。

現実に考えても50代からの恋愛は厳しいのではないかと思えますが、それでも夢を与えてくれるドラマになりそうです。

とはいえ、このドラマは年の差恋愛は無いと考えられます。

前作も同じような年齢だったことから、今回も同じような年齢の女性との波乱が予想できます。

若い子に思いっきり翻弄されるようなことはないでしょう。