ラクビの副作用は?吐き気や肌荒れ、下痢、便秘などの腹痛がある?

副作用

今、さまざなネット通販やドラックストアで売り上げ上位に入るラクビ。

良い噂はいっぱい見るけど、副作用が心配!

そんな皆さんのために、ラクビの副作用について考えてみました。

※ラクビは5月現在販売中止しています。

腸活サプリであれば「極み菌活生サプリ」をラクビと比較しておりますので

こちらをご参考ください

極み菌活生サプリとラクビ比較!比べてわかる2つの違いは?

 

ラクビの副作用は?成分に危険性はある?


ラクビの主な成分は、

・酪酸菌
・ビフィズス菌
・オリゴ糖
・サラシアエキス
・植物性キトサン

です。

酪酸菌やビフィズス菌

動物の腸内にはもともと存在する菌ですので危険性はありませんし、むしろいなくては困る菌です。

オリゴ糖

糖質のうち、最小単位である単糖が2個から10個程度結びついたもので、少糖とも呼ばれます。

低消化性(低エネルギー)で、整腸作用や腸内細菌を増やす作用などが知られています。

サラシアエキス

インド・スリランカから東南アジアにかけて広く分布する植物で、古くからアーユルヴェーダー(民間療法)にて糖尿や肥満の治療に用いられてきました。

糖分を分解するαグルコシダーゼを阻害する作用もあり、血糖値の上昇も防ぎます。

植物性キトサン

悪玉と言われるLDLコレステロールを抑制する作用があると言われています。

 

ラクビの成分は1つ1つしっかりとした物で怪しい成分はありませんね。

歴史も古いものや人間が既に体の中に摂取しているものが成分ですので、危険性は極めて低く安心できますね。

 

>>ラクビを最もお得に購入するならコチラ

ラクビの副作用は?吐き気や肌荒れはある?

様々な通信販売のサイトを見ていると、良い評価をしているコメントもありますが、悪い評価をしているコメントもあります。

その中でも記載があるのが、吐き気や肌荒れがあります。

では、どのような人が吐き気や肌荒れを経験しているかコメントも見てみながら調べてみました。

吐き気について

食あたりで下痢をしている人がラクビを飲んだあとなど、元々の食あたりで吐き気がでる可能性はあります。

しかし、ラクビは飲みやすいカプセルになっているため、ラクビの形が原因で吐き気が起こることはないとされております。

また、成分に吐き気を誘発するような成分は含まれておりません。

肌荒れについて

整腸剤は体の内側から肌荒れを改善すると言われているため、ラクビの影響で肌荒れが起こることはないと言われております。

 

ラクビの副作用として吐き気や肌荒れが起きないことがわかって安心ですね。

ラクビの副作用に下痢、便秘などの腹痛がある?

吐き気や肌荒れ同様に、サイトにより下痢や便秘などの腹痛があるという情報もありました。

整腸作用のあるものは下痢や便秘を改善する働きがあります。

実際に、医療用の医薬品の中でも整腸剤として国が認められているものもあり、整腸剤として医療機関で処方されることがあります。

このようにラクビの整腸作用が見られる中で多少の下痢や便秘はあるかもしれませんが、腹痛が起こるようなことは考えにくいと思います。

これも吐き気と似ていますが、整腸剤を飲む人は下痢傾向の人も多いため、お腹の調子が悪いのにラクビで改善させようとし、整腸効果が出ずに下痢がひどくなってしまったということも考えられます。

ラクビの働きや効果から考えて、ラクビが原因で下痢、便秘などによる腹痛が起こることは考えにくいですよ!

ラクビの副作用まとめ

今回調べた中でも口コミなどで、良い評価や悪い評価の様々なものがありました。

ここまで読んでいただけた方なら、すでにお分かりかもしれませんが、基本的には副作用は気にしなくて大丈夫です。

今回調べた中でも、元々の症状が悪くなったのではないか?と考えるようなものもたくさんありました。

もちろん、リスクがないものはありません。

普通の食べ物でもアレルギーを起こす人もいますので、そういう程度と考えておけば良いと思います。

副作用が気になって、ラクビ飲んでみようか迷ったあなた!

心配しないで、思い切ってラクビで腸活体験しましょう!

>>ラクビを最もお得に購入するならコチラ