ケイジとケンジ考察(第2話)!福田靖脚本過去ドラマとの共通点?ネタバレあり

ケイジとケンジ

ケイジとケンジ、第2話も面白かったですね。

桐谷健太さん演じる中井戸豪太と東出昌大さん演じる真島修平、比嘉愛未さん演じるみなみの掛け合いが勢いを増してて、とても楽しかったです。

それでは、第2話をネタバレしつつ、今回は脚本を担当されている福田靖さんについてもまとめていこうと思います。

ケイジとケンジ第2話考察!福田靖脚本の過去ドラマと共通点?

まずはケイジとケンジ第2話のあらすじをご紹介します。

会社員の男性が階段から突き落とされて意識不明に。

被疑者として挙がってきたのが、同時刻に付近をうろついていたフリーターの猫田。

犯行を否認する猫田でしたが、アリバイと主張する内容はグダグダで、犯人だと思われますが、証拠がありません。

しかし、豪太の熱い説得で容疑を認め、物的証拠はないものの自白で送検します。

ところが、横浜地検で修平が取り調べると供述を一変し、やっていないと言い出します。

物的証拠がないため、起訴できないと慌てた修平は、豪太たちになんとしても証拠を探し出すように命じます。

必死に証拠を探す中、現場のすぐ横の家の住人に話を聞くことになりますが、引きこもりで何年も家族ともほとんど会話のない少年でした。

豪太は元教師の力で証言を引き出すことはできるのでしょうか…。

結果として引きこもりの少年から証言と、証拠となる動画を得ることに成功するのですが、少年が話してくれるきっかけになったのは豪太でも修平でもありません。

きっかけになったのはみなみでした。

少年に向かって焦りから暴言を吐きまくる二人をいさめて、少年の気持ちになれと説教します。

その言葉を聞いて少年が部屋から出てきた、のであればいい話なんですが、ちょっと違います。

窓から外を覗き見てみなみが美人であることに興奮し、「(二人の暴言を)許してね」というセリフを好きなアニメキャラに重ね合わせて出てくるんです。

このシーンはリアルで面白いなと思いました。

朝ドラ「まんぷく」とリンク?

ケイジとケンジの脚本を担当されているのは福田靖さんです。

福田靖

1995年に脚本家デビュー

代表作:「HERO」「DOCTORS~最強の名医~」「先に生まれただけの僕」

「まんぷく」

ケイジとケンジには、福田靖さんの代表作の一つであるまんぷくを思わせるシーンが出てくると話題になってます。

まんぷくはインスタントラーメンの生みの親である日清食品の創業者をモデルとしたドラマです。

桐谷健太さんは、創業者の親友でインスタントラーメンの売り出しに一役買った人物である世良を演じていました。

その世良がカップラーメンを食べてる!とネットで話題に。

日清のカップラーメンかはわかりませんが、まんぷくファンはテンション上がりますよね。

さらに第2話で流れたこちらのシーンも、まんぷくファンを喜ばせました。

「えー!」の言い方が一緒です。

特徴のある言い方なので、合わせたんでしょうね。

 

さらに、第2話では証拠探しに苦戦する警察に焦れて自分で探しにきてましたね。

ケイジとケンジ第1話の記事で予想しましたが、これって「HERO」で木村拓哉さんが演じていた型破り検事の久利生公平を思い出しますよね。

第3話でも修平は現場に出てきちゃうみたいですし。

これからも福田靖さんの過去作とのリンクや小ネタが見つかるかもしれませんね。

ケイジとケンジ第2話を見たネットの反応は?

ケイジとケンジ第2話を見たみんなの反応はどうだったんでしょうか。

みなみさんが一番優秀なんじゃない?

比嘉愛未さんの関西弁が最高に可愛い!

グダグダになってるという意見もありますが、第2話もおおむね好評のようですね。

みなみが一番優秀説には私も同意です。

いがみ合う豪太と修平を仕切って、引きこもりの証言まで取っちゃうんですから。

豪太はまだあんまり捜査に貢献してない気が…。

今後に期待ですね。

ケイジとケンジ第3話予想

 

ケイジとケンジ第3話は「初めての殺人事件」。

バーの店内で男性オーナーの死体が発見されます。

初めて殺人事件の捜査をする豪太は、大はりきりで現場に行きますが、そこには修平の姿も。

被疑者は浮かんだものの、犯行を否認しているうえに、凶器も見つかりません。

早く逮捕したいと焦る県警と、証拠がそろってから逮捕したい修平は折り合いがつかずにいがみ合いだしてしまいます。

そんな中、なぜか豪太はガールズバーへ通いだし…。

 

という内容です。

さらに「刑事にとっても検察にとってもあってはならないことが起こる」と、公式HPに記載されています。

どんなことが起こるんでしょうか。

重いところだと被疑者が死亡してしまうとか。

警察が修平のいうことを聞かずに、凶器を見つける前に逮捕しちゃって、実は犯人じゃなくて冤罪だったとか。

あってはならないことってことなので、結構重大なことが起こると思うんですよね。

謎の動きをする豪太にも注目ですね。

1話2話とあまり活躍していない豪太(2話であっさり完落ちさせてはいましたが)が窮地を救うような話だと面白いと思います。

ひょっこり凶器をみつけてくる、なんてありそうですよね。

ケイジとケンジ第2話考察ネタバレまとめ

ケイジとケンジ第2話についてまとめてきましたが、いかがでしたか?

登場人物に重い過去とかがないので、楽に見れて、笑える楽しいドラマですよね。

第3話も楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク
ケイジとケンジ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンドラマンガ