伊沢拓司は二重?痩せた?本の売り上げは好調!元東大王の本おすすめベスト3

芸能トレンド

伊沢拓司さんといえば、TBSのクイズ番組「東大王」での圧倒的な強さから人気になりました。

そんな伊沢拓司さんの顔が変わったと話題になっています。

そこでその理由について大調査!

さらに、伊沢拓司さんの本についてもまとめていきます。

伊沢拓司が二重に?痩せたから?

伊沢拓司さんの顔が変わったと話題になりましたが、その理由について調べてみました。

目が二重と騒がれた理由は?

伊沢拓司さんの目が最近二重になってない?なんて言われてますがどうなんでしょうか。

こちらは2月に放送された「人生最高のレストラン」に出演されたときの伊沢拓司さん。

加藤浩次さんと一緒に写ってますね。

確かにこの写真をみると二重です。

ではテレビに出始めたころはどうだったんでしょうか。

左が「東大王」に出始めたころの伊沢拓司さんで、右は高等学校クイズ選手権のころ。

わかりにくいですけど、ちゃんと二重な気がします。

テレビに出始めたころはお顔がぽっちゃりされてたので、二重が目立たなかったのかな。

お肉がついていると皮膚が張ってシワが出にくいですからね。

痩せて顔が変わった?

最近伊沢拓司さんが痩せたという声もよく聞きます。

実際のところどうなんでしょうか。

こちらは2020年4月3日放送の「ぴったんこカンカン」のツイッターです。

確かに全体的にほっそりされてて、頬がちょっとこけているようにも見えます。

さきほど載せた「東大王」に出始めたころ、2017年ごろの画像と比べるとかなり痩せてることがわかりますね。

2019年7月ごろの画像も見てみましょう。

このころはもう痩せてますね。

ということは急に激やせしたわけではなさそうです。

 

じつは伊沢拓司さん、筋トレをずっとしているそうなんです。

2019年11月ごろの中居正広さんの番組に出たときの画像ですが、鍛えてますね!

腹筋めっちゃ割れてます!

これは驚きました。

決して病気とかではなく、地道な筋トレの結果痩せたというか引き締まったんですね。

伊沢拓司の本の売り上げは?

伊沢拓司さんの本についても調べてみました。

出版している本の種類や数は?

伊沢拓司さんが単独で出した本は3冊あります。

・「東大生クイズ王・伊沢拓司の軌跡Ⅰ 〜頂点を極めた思考法〜」QUIZ JAPAN全書03(2015年)セブンデイズウォー

・「思考力、教養、雑学が一気に身につく! 東大王・伊沢拓司の最強クイズ100」(2018年)KADOKAWA

・「勉強大全 ひとりひとりにフィットする1からの勉強法」(2019年)KADOKAWA

東大生クイズ王~はセブンデイズウォーが出版している、QUIZ JAPAN全書の中の一冊。

2020年4月30日には「QUIZ JAPAN全書06 東大生クイズ王・伊沢拓司の軌跡II ~栄光と挫折を超えて~ 」が発売されます。

 

他にQuizKnockとの共著、監修をされた本が4冊あります。

・「知識×ひらめき 東大発 圧倒的頭脳クイズ」(2018年)三才ブックス

・「無敵の東大脳クイズ」(2018年)主婦の友社

・「東大発の知識集団QuizKnockオフィシャルブック」クラーケン

・「QuizKnockファンブック」クラーケン

やはりクイズ本がほとんどですね。

 

ちなみにQuizKnockとは2016年に伊沢拓司さんが立ち上げたウェブメディアで、「身の回りのモノ・コトをクイズで理解する」がコンセプトになっています。

「サラリーマンは和製英語、では英語ではなんというのか?」や「エイプリルフール文化はなぜ生まれたのか」など気になる記事が盛りだくさんです。

YouTubeでも東大を始めとした難関大学生が集まって、色んなクイズや挑戦企画をしています。

本の売り上げは?

では本の売り上げはどれくらいあるんでしょうか。

残念ながら詳しい発行部数などは公開されていませんでした。

 

そこで一番最近出版された「勉強大全」で推測してみます。

2019年2月7日に発売された「勉強大全 ひとりひとりにフィットする1からの勉強法」は単行本が1650円となっています。

基本的に売り上げの10%が印税となるので、単行本が一冊売れれば165円の収入ですね。

発売から1年以上経っていますが、Amazonの「学生の勉強法」というジャンルのランキングではまだ5位をキープ。

かなり好調な売れ行きであるといえるでしょう。

仮に1万冊売れたとすると165万円、他の本も含めるとこれ以上の印税が入ってきてることになりますね。

伊沢拓司の本おすすめベスト3

伊沢拓司さんのおススメ本をご紹介します。

おすすめ本ベスト3

第3位は「東大生クイズ王・伊沢拓司の軌跡Ⅰ 〜頂点を極めた思考法〜」QUIZ JAPAN全書03。

 

中学から高校一年生までの時代のエッセイ本です。

高校生クイズなど伊沢拓司さんが出場してきた、数々の学生クイズ大会の体験談がたくさん語られています。

さらにクイズ問題が500問も掲載されています。

続編となる「QUIZ JAPAN全書06 東大生クイズ王・伊沢拓司の軌跡II ~栄光と挫折を超えて~」は高校2・3年生のころのエッセイを収録。

こちらにも500問のクイズが載っています。

おすすめ本ベスト2

第2位は「思考力、教養、雑学が一気に身につく! 東大王・伊沢拓司の最強クイズ100」

 

「言葉」「謎解き」「社会」「科学」「文化」「恋愛」「ライフ」「スポーツ」の8つのジャンルのクイズを出題。

さらに伊沢拓司さんによる詳しい解説付き。

この解説も楽しいエピソードが満載で読み応え十分です。

クイズ初心者でも楽しめる、クイズがもっと好きになる、そんな本になっています。

おすすめ本ベスト1

第1位は「勉強大全 ひとりひとりにフィットする1からの勉強法」。

 

伊沢拓司さんが自分自身の東大受験経験をもとに、勉強法や受験に向けた心構え、日々の生活づくりまで徹底解説!

伊沢拓司さんが描いた手書き図解もわかりやすいと評判です。

堅苦しくない、話し言葉で書かれているのも魅力の一つ。

普段本に親しんでいない人でも無理なく読み通せると思います。

伊沢拓司の目や顔の変化、おすすめ本まとめ

伊沢拓司さんのおすすめ本、いかがでしたか?

受験生だけでなく大人が読んでも面白い本ばかりだと思います。

読んでみたらものの見方が変わるかも?

筋トレでスッキリ痩せた伊沢拓司さん。

今度は筋トレ本も出しちゃうかもしれませんね。