巨大イッヌロボ出動画像はどこ?犬にしか見えない建物!

観光スポット

巨大な犬のロボットのように見える、建物がありました。

周りに大きな建物がない分、犬っぽさが非常に際立っていますね。

そんな巨大イッヌロボが画像がどこなのか紹介します。

巨大イッヌロボ出動画像はどこ?

そもそも、「イッヌ」ってキーボードで打ちにくいですね。

「innu」で行けそうですが、「いんう」ってなってしまいますね。

「iltunu」で「イッヌ」ですね。

そんな、巨大イッヌロボはどこで見られるのでしょうか?

そして、いったい何の建物なのでしょうか?

あまり見る形状ではないので、きになります。

画像からすると、ショッピングモールの近くのようです。

Twitterの画像とは逆側からですが、左にそびえたつ巨大イッヌロボが見えます。

完全に、「犬」です。

車に乗っていても、これは目につくんじゃないでしょうか?

 

すれ違いのできないくらいかなり狭い道に入っていくと、変なつくりの建物がありました。

反対側から見ても犬っぽいですが、どうやら非常階段のような形でもありますね。

何故に、あんなに飛び出ている部分が???

と思われるでしょう。

不思議が建物です。

巨大イッヌロボ出動画像はどこ?犬にしか見えない建物!

実は、あの建物は、大和市消防本部大和市消防署北分署の建物でした。

あの高さから梯子階段がついていましたので、訓練に使われるのだと思います。

一気にあそこまで駆け上って、隣の穴からロープで降りたりするのでしょうか?

変な形の建物だと思っていましたが、どうやら消防訓練用の建物ですね。

遠目から見たら、巨大なイッヌロボですが、消防士さんが日ごろから有事の際に市民を守るために一生懸命訓練をされる建物だとわかりました。

消防署だとわかると、より一層「巨大イッヌロボ出動!!!」って言うのが合いますね。

子どもたちの社会見学で、「外に見える犬の形した建物は、火事の時には緊急出動するんだよ!」なんて言っていたら面白いですね。

巨大イッヌロボ出動画像はどこ?犬にしか見えない建物!まとめ

遠目から犬にしか見えない建物でとっても気になりました。

巨大イッヌロボは火災などの有事の際に市民の安全を守る消防署の訓練用の建物でした。

可愛い外見とは違い、とても大切な役割のある建物でしたし、何の建物か気になっていたのでスッキリしました。

訓練しているとこも見てみたいですね。

遠目から見たら、訓練中の消防隊員の方がロープで降りてきたら、犬のよだれのように見えてしまうかもしれませんが。

そもそも、犬に全然見えないよ。

という方、すみませんでした。