27時間テレビさんまのお笑い向上委員会が面白くない!?

FNS27時間テレビ

3年ぶりに生放送で放送と言うことで、編集無しのトークがどこまで盛り上がるか非常に気になるところ。

出演の芸人は憧れのスポーツ選手のコスプレをして登場する予定ですが、スポーツ選手じゃないコスプレをしている芸人も少々。

生放送でスポーツについて話し合っていくことが出来るのでしょうか?

爆笑問題太田光の暴走がひどい!?

生放送と言うことで、太田光さんとホリケンさんの暴走がひどくてtwitterでも批判に近い声が多く上がっています。

ただ、他の芸人が滑るたびにしっかりフォローするあたりは皆さんさすがですね。

特に、中川礼二さんの審判には、救われている感じです。

「吉本は今ONEチームだから」は名言ですね。

後は、鬼越トマホークもいい味出しております。

さんまの進行が安定の面白さサメの被り物はBaby shark

どんな状況でも笑いに持っていける明石家さんまさんのトーク技術は流石です。

期待を裏切らないごちゃごちゃ感は、さんまのお笑い向上委員会ならではですが、生放送では結構ギリギリの内容を言っており、視聴者側もドキドキしてしまいます。

登場時に、サメの被り物をしておりましたが、ネタ元は2019年ワールドシリーズを制した、ワシントンナショナルズのムードメーカーのヘラルド・パーラの登場曲「Baby Shark」です。

フジテレビ代表 遠藤龍之介氏からの表彰もぐだぐだ

昭和、平成、令和を跨いで33年間も27時間テレビの皆勤賞の明石家さんまさんの表彰が突如始まりました。

そして鬼越トマホークのくだりが入って面白くなるところに、爆笑問題太田光さんが割って入ってしまいぐだぐだに・・・。

これには、ネットでの酷評が多く出ました。

滑りまくる太田光さんに対して、「誰もお前のこと尊敬してないからな!」、「名倉じゃなくてお前が休め!」と暴走をうまく拾います。

また結局、最終的には社長に向かって「表彰なんてしてないで、フジテレビをどうにかしろよ!」と発言し笑いで納めました。

>>27時間テレビ2019タイムテーブルと出演者紹介!3年ぶりの生放送スタイル!

アイキャッチ画像引用:公式ページhttps://www.fujitv.co.jp/27h/