泥棒役者(映画)の動画は無料で観れる?おススメVODサービス紹介!

fod

泥棒役者(映画)の動画はどのVODサービスで観ることができるのでしょうか?

また、無料で視聴できるのでしょうか?

今回は、そんな泥棒役者の作品についても口コミを合わせて紹介いたします。

この記事を読めば、泥棒役者をオトクに見ることができます。

\今なら初回1ヶ月無料
FODプレミアム公式サイト
※1ヶ月以内に解約すれば一切お金がかかりません
このページでは泥棒役者の紹介や口コミ、おすすめなVODを比較してご紹介します!

泥棒役者の動画が無料で視聴できるFODプレミアムとは?

公式サイトが提供するVOD(動画配信オンデマンドサービス)は数種類ありますが、泥棒役者はどのVODで見ることができるのでしょうか?

VOD 料金 無料期間 配信 公式サイト
FODプレミアム 月額888円(税抜) 1ヶ月 公式サイト
Hulu 月額933円(税抜) 2週間 × 公式サイト
U-NEXT 月額1990円(税抜) 31日間 × 公式サイト
Paravi 月額1017円(税込) 2週間 × 公式サイト

あなたが泥棒役者の動画を無料で視聴するのに最もおススメなVODはずばり!

「FODプレミアム」です!!

FODプレミアムのメリットは?

■FODプレミアムのメリット
1ヶ月無料お試し』キャンペーンつき!
最新ドラマが見放題!
フジテレビ公式サービスなので安心安全
過去のフジテレビ作品が豊富に揃っている!
⑤地上波未放送のオリジナルドラマが見れる
⑥100種にも及ぶ人気雑誌も読める!!

なんと言っても、FODプレミアムには『1ヶ月無料お試し』キャンペーンがあります!

\今なら初回1ヶ月無料
FODプレミアム公式サイト
※1ヶ月以内に解約すれば一切お金がかかりません

キャンペーンはいつ終了するかわかないので、本日4月5日も、まだやっているかは公式サイトで確認してみてくださいね!

泥棒役者はFODの『1ヶ月無料お試し』で決まり!

通常月額888円と、他のVODより安いうえに、最初は1ヶ月無料でお試しできるFOD。

ちょっとした空き時間はもちろん、通勤、通学、子どもたちが寝静まったタイミング・・・。

いつでも自由に見ることができ、尚且つ、お試しなので、満足いかなかったら期間内に解約すれば完全に無料です!

オリジナル作品もそうですが、最新ドラマを無料で視聴できるお得感が満載です!!

泥棒役者9tsu・pandora・miomio・dailymotionは?

ネット上には無料で動画を視聴できるサイト(9tsu・pandora・miomio・dailymotionなど)があります。

しかし、これらは無断でアップしている可能性が非常に高いので視聴することはおススメできません

なぜなら、違法サイトで視聴することも違法だからです。

ちょっとした欲望で観てしまって、あなたが責任を問われることもあります。

その点、FODプレミアムはフジテレビの公式サービスなので安心安全です!

無料動画サイトで視聴するリスク

・パソコンがウイルスに感染する
ワンクリック詐欺にあう
個人情報の流出、抜き取られる

しかも、画質が悪かったり広告が多くてまともに見れなかったり、そもそも動画を探すのに時間がかかります

こんなにデメリットだけの無料動画サイトよりも、絶対にFODプレミアムでしょう!!

時間とお金や安全性や効率を考えたらFODプレミアムを選ばない理由はなし!

FODプレミアムの作品数がスゴイ!フジテレビ独占作品も見放題!



現在放送中の最新ドラマ過去の名作ドラマ、さらにはバラエティアニメなど、FODプレミアムでしか見られない作品がたくさんあります!

FODプレミアムは30,000本以上の作品があります。

最新ドラマを見逃しても、放送直後に見逃し配信で見ることもできますし、もちろん最新話だけでなくて全話見逃し配信しているのも魅力的!!

\今なら初回1ヶ月無料
FODプレミアム公式サイト
※1ヶ月以内に解約すれば一切お金がかかりません

FODプレミアムは人気雑誌の最新号が読める!

ドラマやアニメだけじゃなく、人気雑誌の最新号も読めるのがFODプレミアムの特徴です!

雑誌は結構値段が高い・・・。
雑誌は大きいし、買ってたまると処分が大変・・・。
買ってまで読むほどではないし、できれば立ち読みはしたくない・・・。
通勤通学、ちょっとした待ち時間雑誌を広げるなんてできない・・・。

FODプレミアムは、ドラマだけでなく、こういった悩みも解決しちゃいます!!!

>>人気雑誌もお得に読めるFODプレミアムはこちら!!

FODプレミアムの登録は簡単?解約はすぐできる?

登録方法はいたって簡単、「Amazonアカウント」があれば早ければ1分で完了します。

FODプレミアムへ登録する

①『無料お試し』or『初回1ヶ月無料!』のボタンをクリック
②Amazonアカウントを持っていればそのままログインできます
③「確認画面へ進む」をクリック
④「支払い方法」はAmazonアカウントの支払い方法を選ぶ
⑤「購入確定」をクリックして完了!

画面の指示通りに従っていけば、全く迷う心配はありません

もちろん、Amazonアカウントがなくても迷わず登録できますよ。

FODプレミアムを解約する

FODプレミアムの解約はもっと簡単で、1分程度しかかかりません!!

①画面のメニューを選択
②「契約情報照会」をクリック
③「この月額コースを解約する」をクリック
④「解約する」をクリックして完了!

解約が簡単にできるところも、気軽に登録できるFODプレミアムの良いところですね。

損をしない解約方法の詳細も画像付きでこちらで確認できます。

泥棒役者の概要・あらすじ

FODプレミアムで安心安全に泥棒役者(動画)を無料で視聴できることがわかりましたね。

では、泥棒役者の概要やあらすじも確認しておきましょう。

若干のネタバレもありますので、見る場合はご注意ください。

泥棒役者の作品紹介

泥棒役者は2017年に公開された映画です。

2006年に西田征史氏が脚本・演出を手掛けた舞台作品が、映画版にリメイクされました。

主演は本作が映画初単独主演となる丸山隆平さん、監督は舞台版と同じく西田征史氏です。

他にも、市村正親さん、ユースケ・サンタマリアさん、石橋杏奈さん、高畑充希さん、宮川大輔さん、片桐仁さんと言った名だたる俳優の方々が出演されています。

片桐仁さんは2006年の舞台版で丸山隆平さんと同じ役で出演されています。

また、泥棒役者2020年3月からFODプレミアムにて配信されています!

FODプレミアムに登録した方は、作品のフル動画を見放題できちゃうんです。

しかもFODプレミアムはAmazonPayアカウントで登録すると初月無料になります!

この方法ならば、無料視聴も可能なんです。

ぜひ試してみてくださいね。

概要・みどころ・あらすじ

では、泥棒役者とはどんなお話なのでしょうか?

ここであらすじを見ていきましょう。

かつて金庫破りのはじめとして泥棒をしていた大貫はじめ(丸山隆平)。
しかし今ではその過去を悔い、小さな工場で溶接工として働いている。恋人の藤岡美沙(高畑充希)とも同棲し、徐々に穏やかな日々を取り戻していた。
美沙の誕生日当日、デートに誘ったはじめは待ち合わせ先で自分を泥棒に誘った中学の先輩である畠山則男(宮川大輔)に偶然遭遇する。
則男にもう一度金庫破りに誘われ断るも、少年院に入っていたことを恋人にバラすと脅され、はじめは絵本作家・前園俊太郎(市村正親)の豪邸に乗り込むことに。
金庫を開けようとしたその時、はじめは轟良介(ユースケ・サンタマリア)と遭遇してしまい、この豪邸の主と勘違いされてしまう。
なんとか勘違いされたまま追い返すも、今度は前園氏本人と遭遇。
出版社の編集者を装ってやり過ごすも、今度は本物の編集者である奥江里子(石橋杏奈)が豪邸に現れ・・・。

あらすじの時点でかなりドタバタしているお話ですね。

喜劇というだけあって、あらすじを読むだけでなんだか笑ってしまいます。

感想ネタバレ

ここからは泥棒役者のネタバレを含んだ感想となります。

序盤から畳みかけるようにバタバタしたコメディーで、大変面白かったです!

はじめが前園氏の豪邸でたくさんの人の前でやり過ごそうとするシーンは抱腹絶倒間違いなし。

随所に声を出さずに笑えないポイントがたくさんあって、見やすい作品です。

 

 

もともとは舞台だった、という点を踏まえて鑑賞してみると、なるほどと思えるポイントがあるのも良いですね。

最後にはじめ、前園氏、轟、奥たち四人が決意を新たにしてそれぞれ行動するシーンも、かなりほっこりというか、この作品の壮大さに気付けます。

思わず人に勧めたくなる作品です!

関ジャニのファンで、その中でも丸山隆平さんが一番好きです。その丸山隆平さんの映画単独初主演ということで観に行きたいと思いました。

丸山隆平さんが、とてもいい味を出していて良かったと思いました。人柄の良さがすごく出ていて、はまり役だと思いました。市村正親さんのマッシュは、さすがの演技力で素晴らしかったと思いました。高畑充希さんがが、ほんとに可愛くて天使のようだと思ってしまいました。一軒。家の中だけで、話が完結するのですが舞台がそのまま映画になったような感じがしました。みんなの掛け合いのテンポが良くて、飽きることなく最後まで観ることができて、とても面白かったです。勘違いしながら、あり得ない展開が繰り広げられていくので、アンジャッシュのコントを見ているような感覚になるコメディ映画だと思いました。ずっと隠してきた自分の過去を彼女に打ち明けた時、実は彼女はそのことを既に知っていて、いつカミングアウトしてくれるのか待っていて、そのことは全然気にならないと言ってくれて、2人の愛がさらに深まったところがジーンとしました。全体的にほのぼのした雰囲気が漂っていて、笑えるしホロッとするところもあって、とても面白い作品でした。
(50代・女性・★★★)

主演が丸山隆平だというのを見て、丸山君好きだったのでどんな作品なのか普通に気になったので観てみようと思ったのが理由です。

タイトルに「泥棒」と入っていたので、逃げ回るような作品だと思っていたら全然違くてびっくりしました。 別の意味で「逃げ回る」ところがいいセンスしているなと思いました。 役柄なのは分かっていますが、丸山君の空回りで色んな人を騙すというか、その人に成りきっていけることが純粋に凄いです。最終的には主人公の立場はみんな理解していましたが、それでもうまくその場を長時間にかけてやりきったなと感じました。 普通の泥棒では誤魔化しきれない状況で上手く打ち解けています・ また、映画のテンポも良くて普通の人じゃ噛み合うはずない状況をこの映画は噛み合わせちゃうところ高得点です。 ストーリーが進むにつれてこの後どうなるのかハラハラドキドキしましたが、最終的に主人公はプライベートのこと、好きな絵本作家の今後のこと、Youtuberの今後のこと、全部がいい方向に風向きが変わったのは泥棒をして、尚且つそのままその人に演じきったから叶ったことだなと思いました。 泥棒はいけないことであるが、このようなコメディー映画の泥棒も逆に面白くて好きな作品に入りました。 他の人にもおススメしたい映画部門に入ったくらい好きな作品です。 皆さんも是非、機会があれば見てみてください。 (20代・女性・★★★★)

観ようと思った理由は、推しの初主演映画をずっと待っていて告知のときも共演者さんと楽しそうにしていたからです。

役者が一つの軸になっているということで推しの顔芸がたくさん見られて感無量です。どんな顔でも様になるのが彼の魅力でもあります。ストーリー自体も明るい部分と暗い部分のコントラストがはっきりしていてわかりやすかったと思います。前半のいつバレるんだろうというドキドキ感も適度なスパイスになっていて飽きさせない演出がすごいです。気弱な丸山隆平さんと対照的な宮川大輔さんの悪役もメリハリがあって良かったです。それぞれの役の一見短所だと思える部分が意外な形で長所になったりと人間模様の描き方も感動しました。最後に良い感じで入ってくる主題歌の渋谷すばるくんの歌声が情緒を引き出してくれていてグループ全体でこの映画を応援してくれているような気がしました。

(30代・女性・★★★★★)

元々邦画が好きでTSUTAYAで新作レンタルの都度まとめて借りていました。この度関ジャニ∞に興味を持つようになりマルちゃんの演技を見てみたいと思って借りました。

正直あまり期待はしていませんでしたが、マルちゃんの普段のだめな感じに拍車をかけて演技を通して主人公のだめさが表現されてて可愛さを感じました。主演よりも、市村正親や高畑充希をはじめとする脇を固める俳優さんたちの演技力とカメラワークがこの映画をより良いものにしていると思いました。舞台は見ていませんが、カメラワークを考えると映画のほうが良い仕上がりになっているのではないかと思っています。泥棒がその場をごまかすために嘘を重ねに重ねていくことでハラハラドキドキもできますし、一番はあまり難しく考えずに見て笑えるというのが良いところかと思いました。また、エンディングでかかる関ジャニ∞の【応答セヨ】という曲がとても合っていて好きでした。

(30代・女性・★★★)

観ようと思った理由は、映画館に行った時にちょうど目に入った作品だったからです。観る前の期待感としては、やはりタイトルに引き寄せられた経緯があったので、良い意味で奇抜な作品だといいなと思っていました。

手先が器用な元・泥棒の主人公が、昔の仲間に脅されて大御所絵本作家の豪邸に忍び込みます。忍び込んだのがバレてそのまま御用になるかと思われたのですが、そんなことにはなりません。豪邸の主の前園がなぜかうまい具合に別人と勘違いしてくれるのです。この豪邸には、一緒に忍び込んだかつての仲間の男、飛び込みのセールスマン、新人編集者などなど個性豊かな人達が入り乱れます。この作品を見て思ったのは本当にうまい具合に、時にはスレスレですれ違い、勘違いしていくので巧みで面白いです。お話に中だるみがなく、スピード感があるのも良いポイントです。圧倒的にコメディ色が強いですが、主人公と恋人の関係も温かく見守れてほんわかする気持ちにもなる素敵な作品でした。

(30代・女性・★★★★★)

市村正親さんの髪型が面白い感じだったので、コメディ路線のストーリーかと思いました。役者丸山隆平が好きなので観に行きました。

実際、色々みんなで食い違い勘違いしながらもテンポ良く物語が進んでいて笑いが耐えませんでした。
しかしそれぞれの登場人物が、人には言えない悩みを抱えていたり、隣の家のいちゃもんばかりつけるyoutuberもうざいながらも、なくてはならない存在でした。 モジャとマッシュの友情のような関係、皆で一致団結して役者になりきりそれぞれの役割を演じる…緊張感や疾走感があり最後まで飽きずに鑑賞できました。皆でえほんを完成させるところも感動しました。 そして丸山隆平さん演じる主人公の彼女役の高畑充希さんが本当に可愛くていい子です。 過去にしてしまった事は消せないけれども、この二人ならこれからの人生素敵なことがたくさん待ち受けているという思いを感じさせるラストでした。
(30代・女性・★★★★★)

関ジャニ∞のファンなので丸山隆平君が主演で、主題歌も関ジャニ∞が担当するということで絶対に見たいと思いました。

見る前は泥棒役者というタイトルから主人公は少し性格が悪い役なのかなとイメージしていて、普段の丸山君とは違う雰囲気のキャラクターだなと予想していたのですが実際に見てみたらすごくまっすぐで優しくて一生懸命な主人公で、丸山君にぴったりでした。
物語も絶妙に登場人物みんなの会話がずれていて、まるで芸人さんのコントを見ているみたいで最後まで笑いが止まりませんでした。
かと思えば、最後には今までかみ合っていなかった人たちに謎の絆がうまれて、みんながひとつになっていくシーンや、彼女役の高畑充希ちゃんとのシーンなどではしっかりと感動も出来てすごく面白い映画でした。 関ジャニ∞の主題歌も歌詞が映画の内容とぴったりですごく良かったです。

(20代・女性・★★★★★)

他の作品をレンタルしたときに、この作品の予告が入っていて、舞台劇っぽいコメディで面白そうだなと思ったから。市村正親も出ているので。

なかなか原稿が書けない作家を演じる市村正親のおおげさだけど嫌味にならない演技がすごくよかったです。編集者と間違われた泥棒、訪問者、作家、警察官のドタバタがコミカルに描かれていて、舞台作品っぽいまとまった笑いを起こしてくれます。泥棒役にキャスティングされている丸山くんの何だが間の抜けた感じも笑いを誘います。警察官と泥棒の掛け合いのシーンはついクスクス笑ってしまいました。笑いだけの作品かというとそれだけではなく、妻の死後、何も書けなくなってしまったと言う絵本作家の悲しい事情が明らかにされ、泥棒とファン、警察官が一丸となって励ますシーンには謎の感動もあります。死んだ妻の手紙を見つけ出し、絵本作家の復活までが描かれていて、最初の期待とは少し違ったけれど、とても心温まる作品でした。

(30代・女性・★★★★)

泥棒役者というタイトルがなんとなく気になり、出演者が丸山君だったので、コメディ映画かなと思い、暇潰しで観ようと思いました。

そこそこの方々が出演者として登場していてビックリしました。
泥棒に入った屋敷で次々と登場人物に合わせて、色々な役になりきるという内容だったが、なんだかイマイチだった。
まず、市村正親さんが強烈過ぎて、全然内容が入ってこなかったです。また他の俳優さん達も、市村正親さんのキャラにまけてしまってた様に感じました。
丸山くんは、始まりからを中盤まで、オドオドした感じがありましたが、市村正親さんと絡みが多くなるに連れて、慣れてきたのか、イキイキとした表情で、楽しそうに演技をしていました。また、泥棒なのに、とても心優しく、登場人物それぞれに対して、心遣いがあり、心が温まりました。 テンポ良く、とても楽しい映画でした。

(40代・女性・★★★)

育児の息抜きに、久々に邦画を見てみることにしました。人間関係がジメジメして、画面の暗い映画は疲れてしまいます。だから適度に笑えて、さらりと感動ができるストーリーを期待して視聴しました。

最初はコントか舞台演劇を見ているようだと思いました。
ほとんどの出来事が屋敷のリビングという、限られた空間で起こります。 そして登場人物が絶妙なタイミングで、部屋を出たり入ったりします。 主人公のはじめが何も言わなくても、登場人物達が勝手に勘違いして、話が進んでいきます。
あとで喜劇の舞台がオリジナルだと知り、納得しました。 色々なところに仕掛けがある、無駄のない作品です。 登場人物たちはそれぞれに背負うものがあり、悩みを抱えています。 そのためコメディらしく個性的なキャラ付けがされていても、しっかり感情移入ができました。全員で本を作り上げたとき、爽やかな達成感がありました。 しかし一方で、彼らを反映したキャラクターが「ゴミ」であったことに、自己肯定の低さが見えて切なかったです。 登場人物の中では、特に市村正親さんが演じる、マッシュこと前園先生が印象的でした。
やたらとノリがよく、ちゃっかり者で、しかし根底の部分には優しさがあります。 作品全体の空気感を作っていたキャラクターだったように思います。 泥棒と被害者、そして読者と作家でしかなかったはじめとマッシュに芽生えた絆に、温かい気持ちになりました。

(30代・女性・★★★★)

泥棒役者無料視聴できる?フル動画を見放題できる方法!まとめ

今回は泥棒役者を無料で視聴できる方法や作品について紹介してきました。

泥棒役者の動画を無料視聴するならFODプレミアム

作品についてもよくわかったところで、泥棒役者もますます見たくなりましたね。

FODプレミアムに登録して、無料で泥棒役者をじっくり楽しみましょう。

\今なら初回1ヶ月無料

FODプレミアム公式サイト
※1ヶ月以内に解約すれば一切お金がかかりません

※このページの情報は2020年3月時点の情報のため、現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

※アイキャッチ画像引用:FODプレミアム公式

スポンサーリンク
fod
スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンドラマンガ