あなたの番ですのロケ地はどこ?メインとなるロケ地を紹介!

あなたの番です-反撃編

2019年4月14日にスタートしたドラマ「あなたの番です」で登場した建物のロケ地は、一体何処なのか気になりませんか?

ロケ地に使用されたマンションは実在するのかや、すみだ警察署は一体何処なのかなど調べてみました。

ドラマの中では実在しない建物もあるので、今回はそういう部分を暴露していきます。

「あなたの番です」のメインロケ地を紹介!

「あなたの番です」でメインで登場するのは、マンションやすみだ警察署です。

他にも翔太が勤めているスポーツジムもありますが、ロケ地を紹介していきましょう。

マンション「キウンクエ蔵前」は実在する?

結論から言えば建物はそのままありますが、名前が違います。

原田知世さん演じる手塚菜奈と田中圭さん演じる手塚翔太が、新婚生活を擦るために「キウンクエ蔵前」に引っ越してきたという設定のマンションです。

ところどころに、CGが使われていると思われます。

マンションの本当の名前は「フラワーヒル宮崎台」です。

ロケに使われたマンションは、「神奈川県川崎市宮前区馬絹」にあります。

ちなみに、「キウンクエ蔵前」の「キウンクエ」は、スペイン語で「誰でも」と言う意味があります。

ひょっとしたら、交換殺人ゲームに関係しているかもしれませんね。

室内の撮影は全てセットで、室内に関しての撮影の様子を見ることが出来ます。

手塚翔太が勤めているスポーツジムはここだ!

手塚翔太が勤めているスポーツジムは、実際に存在しますが名前が「ティップネス三軒茶屋」となっています。

東京都世田谷区太子堂があります。

「ティップネス三軒茶屋」は日テレの子会社の、フィットネスクラブのようです。

「あなたの番です」のロケ地すみだ警察署はどこ?

「あなたの番です」で手塚菜奈が取り調べを受けるシーンで、使用されたところは「塗装会館」でした。

本当の警察署ではないので普段は警察署っぽくはありませんが、ドラマの中ではパトカーなどを置いて警察署っぽくしていました。

「塗装会館」は東京都渋谷区鶯谷町に、建物はあります。

「あなたの番です」15話のロケ地は何処?

「あなたの番です」15話では、かなりショッキングな内容で、「まさか神谷刑事が殺されるなんて」と、そのように思った人は多いでしょう。

「犯人は複数人なのか?」という疑念も、徐々に湧いてきました。

15話は、何処でロケしているのかも、結構気にしている人もいるようです。

次は、「あなたの番です」15話のロケ地を紹介していきます。

田宮と劇団の稽古場は新宿区新宿

田宮淳一郎が参加しているアマチュア劇団の稽古場で、8話で田宮淳一郎が劇団のために買った空き店舗です。

この稽古場は、東京都新宿区新宿にある、「AiSOTOPE LOUNGE」というナイトクラブです。

実は4話で外観が写ったときに、店舗名が映っていたようです。

見つけて特定をした人は、本当にすごい洞察力だと感じます。

ドラマの中では空き店舗という設定だったようですが、実際は現在もちゃんと営業しているお店です。

神谷将人が電話をしていたバーは渋谷区にあった!

神谷将人が電話をしていたバーは、「dining & bar KITSUNE」です。

撮影協力に「dining & bar KITSUNE」の名前があったことから、ロケ地だとわかったというネット情報がありました。

ドラマでは半円形のカウンターや鎖模様の壁がありますが、自裁の店も同じだということです。

「dining & bar KITSUNE」は、他のドラマでもロケ地として使用されているようです。

場所は「東京都渋谷区東」にあるようです。

「あなたの番です」のロケ地はどこ?まとめ

「あなたの番です」のロケ地は、色々なところで行われています。

16話では新しいロケ地はでてきていませんが、最終回まではまだ先のようなので、この先も新しいロケ地はでてきそうです。

近辺でロケをしているのを知ると、「あ、ここあそこだ」と思ってリアリティな感覚になりますね。